メニュー
最新情報2

2021年05月17日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #197」を発行致しました。

┏┓    オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #197         ┏┓
┗□─────────────----------------------------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

2021年 5月17日
 
□■□∞∞──------ 米国ディープテックVCによるオープンイノベーションセミナー Hard Tech Innovation Seminar with Rhapsody Venture Partners ------──∞∞□■□

【概 要】
  ディープテックイノベーションで世界一の都市である米国マサチューセッツ州に所在するベンチャーキャピタル、ラプソディ・ベンチャー・パートナーズ(Rhapsody)と株式会社Blessing、CIC Tokyoが共催でオープンイノベーションに関するセミナーを開催します。今回は特に日本企業向けに、アメリカにおけるオープンイノベーションの事例やイントレプレナーシップ、そしてラプソディ・ベンチャー・パートナーズの提供する企業向けのオープンイノベーションプログラムであるInnovation Partner Programについて説明をします。当日はマサチューセッツ工科大学講師、イントレプレナーシップの専門家であるヴァル・リバダ(Val Livada)氏と、米国のディープテックスタートアップとの連携プログラムを提供するマイク・フエストマン(Mike Fuerstman)氏が、オープンイノベーション成功の秘訣について議論します。

【開催概要】 
  日時: 5月19日(水) 9時30分~11時00分
  会場:ハイブリッド(CIC Tokyoでの現地開催 & オンライン開催を予定)
  費用:無料
  リンク・詳細:https://rhapsody-blessing-cic-1.peatix.com/
  言語:日英同時通訳

【お問い合わせ先】
  tokyo@cic.com (CIC Tokyo)

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
----------------------------------------------------------------------- 


□■□∞∞──------ イノベーション創出のための移転を歓迎します! ------──∞∞□■□
 
【概 要】
  広島県は,誘致した企業や人材と,県内企業等との相乗効果によって,イノベーションが創出される好循環を生み出すため,本社や研究開発,ベンチャー企業や地域活力創出型オフィス等の投資を重点的に誘致します!
 
 ① 工場等の設備投資
  健康・医療,環境・エネルギー及び航空機産業関連分野や国際競争力優位の分野など成長性の高い企業に対して【最大50億円】助成
  リンク・詳細:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/433724.pdf
 ② 研究開発拠点の移転・新設
  ・人材:3人以上の研究開発者等が広島県に異動される場合,ご家族も含め,【1人あたり100万円】
  ・設備:研究開発機材等の【初期コスト1/2】を助成
  ・研究開発:移転後3年間は,広島県内の大学や企業との【共同研究開発費1/2】を助成(最大500万円/年)
  ・オフィス賃料・通信料:市町と県で1/2ずつ負担で10/10助成(立地する市町により条件や助成内容が変わります)
 ③ 移転準備
  広島県内での事業準備等で,短期的にコワーキングやシェアオフィスに月5日以上滞在する場合,オフィス賃借料・通信回線料の1/2を最大3か月補助
  リンク・詳細:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/430676.pdf

【お問い合わせ先】
  広島県商工労働局県内投資促進課 082-223-5151・223-5050
  広島県東京事務所 電話 03-3580-0851
  広島県大阪事務所 電話 06-6345-5821
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
----------------------------------------------------------------------- 
 

□■□∞∞── STARTUP CITY SAPPOROウェビナー「VIVA TECHNOLOGYから学ぶDX時代の新規事業の作り方」──∞∞□■□
 
【概 要】
 「フレンチテック(La French Tech)」の取り組みで世界の注目を集めているフランスのスタートアップ支援、オープンイノベーションを象徴するイベント「VIVA TECHNOLOGY」から、新規事業創出や課題解決の事例を題材に、DX時代を生き抜くためのヒントを探ります。Keynoteのスピーカーには、フレンチテックの象徴であるインキュベーション施設「Station F」に入居するスタートアップ SINEORA(シンノラ ) 日本代表の川端 康夫氏を迎え、オープンイノベーション が活発なフレンチテックの最新動向をはじめ、VIVA TECHNOLOGYの歩みや今年度の見どころを講演いただきます。ウェビナー後半には、6月に札幌で開催予定のVIVATECH公認サイドイベントの最新情報や、STARTUP CITY SAPPOROが推進する行政オープンイノベーションの事例紹介もお届けします。
 
 〇こんな方におすすめ
 ・札幌・北海道のスタートアップに関心がある
 ・新規事業・オープンイノベーション について理解を深めたい
 ・フレンチテックの最新動向を知りたい
 ・VIVATECHに参加してみたい、興味がある
 ・CVCやオープンイノベーションのご担当者
 
【開催概要】
  日時:2021年5月19日(水) 15:00~16:00
  会場:オンライン配信(YouTube Live予定) ※お申し込み頂いた方に、視聴用URLをお送りいたします
  費用:無料
  主催:STARTUP CITY SAPPORO 、NoMaps実行委員会
  リンク・詳細:https://startup-city-sapporo.com/events/scs-vivatech01/
 
【お問い合わせ先】
  STARTUP CITY SAPPOROお問い合わせフォーム(https://startup-city-sapporo.com/contact/
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
----------------------------------------------------------------------- 


□■□∞∞──── 『新版 ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』著者登壇!「Brave Changer #9 イノベーションを生む組織と思考」 ────∞∞□■□

【概 要】
  当たり前のように使われている「イノベーション」について説明せよと言われたら、あなたはどのように答えますか?世の中にないものを創り出すこと、数あるアイデアやひらめきの中から優れたものを実現化すること、再現性のないもののように、どこか抽象的で壮大なものとして捉えられているのが実態と言えます。曖昧な定義のまま取り組んだ結果イノベーションは生まれず、組織として新しいことは向いていないという間違ったジャッジがくだされることも少なくありません。「ドラッカー教授の経営論は人と組織のマネジメントがテーマの中心と考える方が多いが、特に重視されているのは『イノベーション』」と、今年4月に上梓した『新版 ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント』で触れている藤田勝利氏。米ドラッカー・スールで経営戦略やリーダーシップを学んだ氏に同著のChapter 4「イノベーションという最強の戦略」を中心に、イノベーションとはどういうもので、どうすればイノベーションを起こせるか語っていただきます。
 
【開催概要】
  日時:2021年5月26日(水)18:00~19:30
  会場:Zoomウェビナー
  費用:無料
  主催:株式会社アドライト
  リンク・詳細(申し込み):https://www.addlight.co.jp/events/bravechanger9/
  対象者:大手企業でイノベーション創出や新規事業開発に関わる全ての方
 
【お問い合わせ先】
  https://www.addlight.co.jp/contact/other/

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
----------------------------------------------------------------------- 


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ -------------------- ♪◆◇◆
  
      =====================================================================

   ・ JOIC HP上に 政策情報の掲載を開始しております。

   ・ <オープンイノベーション白書 (第三版)を公開>
      HPより閲覧、DL可能です。以下のURLよりご確認ください。
     ◇一般公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo
     ◇会員ページURL: 
          https://www.joic.jp/joic_members/ より、 会員ID、PWを入力いただき
         会員専用ページにログインいただくと 白書の 各章毎に閲覧、DLが可能です。

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
   今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
       https://www.joic.jp/interview.htm
  ======================================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像を配信中>

   会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
   ご支援いただき、誠にありがとうございます。
   さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
   第3回オンラインピッチ『JOICマンスリーピッチ2021 トライアル』
     https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsWiSYoM5gML4icKNSOAg4yq
 
   引き続き、よろしくお願い申し上げます。

  =======================================================================

--------------------------------------------------------------------------
◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆