文字サイズの変更
標準
最新情報2
2017年12月18日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #040」を発行致しました。

┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #040                ┏┓
┗□─────────────------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2017年12月 18日

□■□∞∞──-----    「Fukuoka AI Community(福岡 AI コミュニティ)」の 会員募集    -------──∞∞□■□

【概 要】
   「Society5.0」という新たな社会の実現に向け,国をあげて第4次産業革命技術(IoT,ビッグデータ,AI
(人工知能),ロボット)の社会実装に取り組む中,福岡市はこれまで, 自動運転やドローン宅配,オンライン
診療など,IoT技術を活用した最先端の実証実験に取り 組んできました。
   今後はさらに,実証実験から生まれるデータや,日々の暮らしから生み出される膨大なデー タを AIで分析・
最適化し,活用することにより,新たなサービスの創出や関連産業の振興を 図るため,官民一体となって
市内の AI活用を推進する組織を新たに立ち上げます。 AI 関連ビジネスにご関心のある企業等の皆様に
ご参画いただくことを期待しています。

【エントリー】
   こちらよりお申込みください(参加無料)
      http://startupcafe.jp/fukuoka-ai-community/

【目 的】
   市内企業等の AI 活用を促進することにより, 新サービス創出や関連産業の振興を図ること

【対象者】
  (1)福岡市内に事業所を有する企業等で,下記@,Aのいずれかに該当するもの
     @AI の研究開発を行う企業等
     AAI を活用し自社が抱える課題解決を目指す企業等
  (2)福岡市及び(1)に該当するものと共同で AI の研究開発に取り組む企業等
      (福岡市外からも参加可能)

【活動内容】
  (1)AI サービスや活用事例の共有のためのセミナー等の開催
  (2)会員同士(AI サービス事業者と活用したい事業者)のマッチング
  (3)事業化に向けた実証実験支援
  (4)本コミュニティで生まれた新たなサービス等の広報支援

【事 務 局】
  福岡市スタートアップカフェ内

【お問い合わせ】
   福岡市 総務企画局 企画調整部 担当:藤本,松田
        Tel  092-711-4959(内線 1217)

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞──----   Kobe×BRAVE Acceleration program(一次エントリー締切 1/31)  ----──∞∞□■□
 
【概 要】
   《神戸市とBRAVEが連携するアクセラレーションプログラム》

  神戸医療産業都市を推進する神戸市と、Beyond Next Venturesが主催するアクセラレーションプログラム
「BRAVE」が連携したアクセラレーションプログラム『Kobe×BRAVE Acceleration program』を実施します。

  ライフサイエンス、ヘルスケア、医療分野を中心に、起業に興味のある人、技術シーズ、ビジネスプランを
持っている人などを広く募り、業界の専門家によるメンタリングを行い、ビジネスプランをブラッシュアップします。

  1月31日までプログラムへの参加者募集受付を行っています。
  3月5日の審査会で選ばれた優秀チームはBeyond Next Venturesが主催するアクセラレーションプログラム
「BRAVE」(2018年春〜夏に東京都内で開催予定)に参加することができ、チームアップ、複数の助成金
プログラムへの推薦の機会が得られます。

【日時】
  2018年3月4日(日)、5日(月)

【会場】
  デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
     (神戸市中央区小野浜通1-4)

【開催内容】
  《3月4日:Day1》
   ・講演「バイオ・ハードテックスタートアップの潮流」
     株式会社日本総合研究所 プリンシバル 東 博暢氏
     ※もう1件講演を行う予定です。
   ・メンタリング、ピッチ練習
  《3月5日:Day2》
   ・講演「ライフサイエンス領域のスタートアップの成功モデルについて」
      上場企業経営者による講演を予定しております
   ・ピッチ審査会

【参加対象】
   ・技術シーズの事業化に高い関心を有し、大学・研究機関等に在籍する研究者
    を含む起業前チーム、起業直後のスタートアップ。
   ・会社設立済みの場合、大学・研究機関等に在籍している必要はありません。
   ・社会人、学生、国籍は不問。

【参加費】
   無料(旅費は各自負担)

【リンク・詳細】
   https://kobexbrave.tech/

【参加申込方法】
  上記URLよりお申込下さい。
  ※3/5のピッチ審査会のみ一般に公開します。
     参加ご希望の方は、上記URLの「一般聴講参加」よりお申込下さい。

【主催】
  神戸市、BRAVE運営事務局

【お問い合わせ先】
  神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部
     電 話:078-322-6319
     メール:event@kobe-lsc.jp

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------
 

◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ------- ♪◆◇◆
------------------------------------------------------------------------------

   ====「オープンイノベーション白書 初版」のアップデート(追補版)=========
 
  昨年公開した「オープンイノベーション白書 初版」の第2章(データに見る国内の
  オープンイノベーションの現状)の掲載データの一部を最新数値に更新しました。
  (※本アップデートが反映された全体版(第1章〜第7章)はございません)
 
  公開URL:
   https://www.joic.jp/files/2nd_Chapter_Reviced.pdf

  =============================================================

<平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開>
   
 今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
 国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。

 「オープンイノベーション白書 初版」と共に本調査につきましても、今後のオープン
 イノベーション推進の検討にご活用ください。
   【調査結果:目次】
    ・国内企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・海外企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・国内外の自治体・公的機関におけるオープンイノベーション推進事例(数機関)
    ・主要国のイノベーション・エコシステムの概観(数カ国)
    ・オープンイノベーション2.0の動向(欧州)

 公開URL:
     https://www.joic.jp/interview.htm
 =============================================================

< NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
ご支援いただき、誠にありがとうございます。
さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
第20回NEDOピッチ(ライフサイエンス・ヘルスケア特集)
  https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsUldX0lYjBtVd7ngpeNKuOu

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆



オープンイノベーション協議会:トップページへ