文字サイズの変更
標準
最新情報2
2017年10月10日(火) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #030」を発行致しました。

┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #030                ┏┓
┗□─────────────------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2017年10月10日

□■□∞∞──----  平成29年度産総研発ベンチャーTODAY〜AIST・NEDO発の技術をビジネスへ〜  --──∞∞□■□
 
【概 要】
   産業技術総合研究所(以下、産総研)は、先端的な研究成果をスピーディーに社会へ出していくため、ベンチャー企業の
創出・支援に取り組んでおります。
   このたび、産総研、NEDO発の技術をもとに事業を行うベンチャー企業と、事業会社、ベンチャーキャピタル等が集い、
事業提携や投資に結び付けることを目的としたビジネスマッチングイベント「平成29年度産総研発ベンチャーTODAY」を
開催します。
  ベンチャー企業が「今」求めているものをピッチ形式でプレゼンし、製品等を展示で紹介することで、新規ビジネスの
タネや投資の機会を探す企業とのマッチングに繋げます。

【開催内容】
  日 時 : 平成29年11月21日(火)10:30〜17:00
  会 場 : 3×3 Lab Future サロン(東京都千代田区大手町1−1−2 大手門タワー・JXビル1階)           
          http://www.ecozzeria.jp/about/accessmap.html
  費 用 : 無料
  主 催 : 国立研究開発法人産業技術総合研究所、日本を元気にする産業技術会議
  リンク・詳細 : https://unit.aist.go.jp/ictes/tmb/tf/tmb04.html
 
【お問い合わせ先】
            産業技術総合研究所イノベーション推進本部ベンチャー開発・技術移転センター 
             E-mail:dsu-koho-ml@aist.go.jp 
             TEL:029-862-6655
           
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──---    エネルギー・環境をテーマとしたベンチャー企業ミートアップについて  ---──∞∞□■□

【概 要】
   関東経済産業局・(独)中小企業基盤整備機構 関東本部では、成長意欲あるベンチャー企業を東京圏の
ベンチャーキャピタルや事業会社等につなぎ、ベンチャー企業の成長を応援する取り組みとして平成27年度から
「地方発!ベンチャー企業ミートアップ」を開催しています。

  具体的には、ベンチャー企業の方々が東京圏のサポーターの前でプレゼンテーションを行う機会を提供し、投資
や事業提携、販路開拓等につなげていく取り組みとなります。
   今回、「エネルギー・環境」をテーマとしたベンチャー企業ミートアップを開催します。 ベンチャー企業の「目線・
マインド向上」を促し、支援人材など「ヒト」との繋がりを強化し、資金調達環境「カネ」の充実化を図ります。
   ベンチャーキャピタルや投資家、金融機関、事業提携を検討している企業、ベンチャー企業の支援を行う
方々など、皆様のご参加をお待ちしております。

  企業情報の詳細につきましては当局ホームページをご覧いただきますようお願いいたします。
       http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/data/20171019ene_kankyo_venture.pdf

【申込方法】
   以下メールよりお申し込みください。
     kanto-shinki@meti.go.jp (関東経済産業局 新規事業課宛)
    ※氏名・組織名・役職を明記して下さい。

【開催内容】
  日 時 : 平成29年10月19日(木)16:00〜18:30  ※18:00からは名刺交換会
  会 場 : NEDO川崎本部5階NIC 
            (神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ川崎セントラルタワー5階)
 地 図 : http://www.nedo.go.jp/introducing/honbu.html
  費 用 : 無料
  主 催 : 経済産業省関東経済産業局・独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東本部
  リンク・詳細 : http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/29fy_venture_meetup_temabetsu.html

【お問い合わせ先】
      関東経済産業局 地域経済部 新規事業課 久世・山本
      (電話:048-600-0276)

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──-----  2017年度 第17回GSC賞応募募集のご案内  -------──∞∞□■□

【概 要】
    第17回グリーン・サステイナブル ケミストリー賞(略称:GSC賞)の業績を募集致します。GSC賞は、
グリーン・サステイナブルケミストリー(略称:GSC)分野の推進に貢献する優れた業績を挙げた個人、団体に
お贈りしております。
  ・経済産業大臣賞 : 産業技術の発展に貢献した業績
  ・文部科学大臣賞 : 学術の発展・普及に貢献した業績
  ・環境大臣賞 : 総合的な環境負荷低減に貢献した業績
  ・スモールビジネス賞 : 中小規模の事業体による業績
  ・奨励賞 : 将来の展開が期待できる業績

   ※GSCとは・・・人と環境にやさしく、持続可能な社会の発展を支える化学

【募集内容】
   日 時 :(募集締切)
  ・ホームページからの申請  2017年11月17日(金) 17時 締切
  ・応募資料の提出      2017年11月20日(月) 17時 必着
        (業績説明書・論文・特許明細書の写し等)

  主 催 : 公益社団法人 新化学技術推進協会(JACI)

   リンク・詳細 : http://www.jaci.or.jp/gscn/page_03.html

【お問い合わせ先】
       E-mail:gscn17@jaci.or.jp  
       TEL:03-6272-6880

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──  東京都主催:東京発ベンチャー海外進出支援プログラム「X-HUB TOKYO」キックオフイベント開催!──∞∞□■□

【概 要】
   東京都では、都内起業家のグローバル展開を支援するプログラム「X-HUB TOKYO」を開始します。
   進出希望エリア毎にコースを設定し、英語トレーニングや海外大企業等とのマッチングを通じて世界展開への
パートナーの獲得を目指します。10月30日(月)には世界最大級のインキュベーション施設CIC(ケンブリッジ・
イノベーション・センター)を世界中に展開するVCGI(ベンチャーカフェグローバルインスティテュート)代表
Travis Sheridan氏海外からゲストを迎えてX-HUB TOKYOのキックオフイベントを行います、ご興味のある方は
是非ご参加ください。

【開催内容】
  日 時 : 10月30日(月) 19:00〜21:00(開場:18:30)
  場 所 : 東京国際フォーラム ホールD5
  来場定員 : 100名程度
  費 用 : 無料
  主催者 : 東京都
  運 営 : デロイト トーマツベンチャーサポート株式会社

 <プログラム>
  ‐X-HUB TOKYO概要説明
  ‐講演:日本のスタートアップがグローバル進出に挑戦するべき理由(講演は英語で行われます)
  ‐パネルディスカッション:グローバル市場で成功する近道とは〜グローバルエコシステムを活用した支援者探し〜
  ‐X-HUBプログラム コース1(米国東海岸コース)採択企業の発表、採択企業によるピッチ
  ‐X-HUBプログラム コース2概要発表

  イベント申込 : http://x-hub.tokyo/event/45
  リンク・詳細 : http://x-hub.tokyo/

【お問い合わせ先】
     https://www6.webcas.net/form02/pub/tokyo/contact

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ------- ♪◆◇◆
------------------------------------------------------------------------------
<平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果を公開(第6回)>
   
 今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
 国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を新たに公開しました。本調査は
 以下の目次の観点からヒアリング等を行い、調査結果は順次(部分)公開してまいります。
 公開時は本メルマガにて通知いたします。

 「オープンイノベーション白書 初版」と共に本調査につきましても、今後のオープン
 イノベーション推進の検討にご活用ください。

   【調査結果:目次】
    ・国内企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・海外企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・国内外の自治体・公的機関におけるオープンイノベーション推進事例(数機関)
    ・主要国のイノベーション・エコシステムの概観(数カ国)
    ・オープンイノベーション2.0の動向(欧州)

  【第6回】
   今回は「国内外の自治体・公的機関におけるオープンイノベーション推進事例」から
   1.神戸市
   2.さいたま市
   3.Metro Atlanta Chamber of Commerce (アトランタ都市部の商工会議所)
   4.Ohio Third Frontier(オハイオ州政府内の組織、州内の技術系スタートアップの成長支援)

  の4事例を公開しました。
  公開URL:https://www.joic.jp/interview.htm

  第7回(10月16日配信予定)
  「主要国のイノベーション・エコシステムの概観」5か国の事例を予定しております。


  ====「オープンイノベーション白書 初版」のアップデート(追補版)=========
 
  昨年公開した「オープンイノベーション白書 初版」の第2章(データに見る国内の
  オープンイノベーションの現状)の掲載データの一部を最新数値に更新しました。
  (※本アップデートが反映された全体版(第1章〜第7章)はございません)
 
  公開URL:
  https://www.joic.jp/files/2nd_Chapter_Reviced.pdf

  =============================================================

----------------------------------------------------------------------------
< NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
ご支援いただき、誠にありがとうございます。
さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
第19回NEDOピッチ(AR/VR特集)  https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsWlSjYvu8R_yT0Sf8hz9Xgk


引き続き、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆

オープンイノベーション協議会:トップページへ