メニュー
最新情報2

2021年01月04日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #178」を発行致しました。

┏┓             オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #178                    ┏┓
┗□─────────────----------------------------------------------------------------------------------------─────────-─□┛
 
  2021年 1月 4日
 
 □■□∞∞──------   「地方発!ベンチャー企業ミートアップ 日本公庫VER.」を開催します!   ------──∞∞□■□
 
【概 要】
  関東経済産業局では、関東財務局、中小機構関東本部、株式会社日本政策金融公庫と連携し、「地方発!ベンチャー企業ミートアップ 日本公庫VER.」を開催します。全国に広がる日本公庫の支店ネットワークを活かしたベンチャー企業が登壇いたしますので、ベンチャー企業との協業、支援をご検討いただける方々のご参加をお待ちしております。
 
【開催概要】
  日時:2021年1月21日(木)16:00~17:30
  会場:オンライン開催
  費用:無料
  定員:100名(先着順)
  主催:経済産業省関東経済産業局、財務省関東財務局、独立行政法人中小企業基盤整備機構、株式会社日本政策金融公庫
 
 プログラム: 
 (1)ベンチャー企業 4 社によるプレゼンテーション
     (15分/社 プレゼンテーション 8 分・質疑 7 分)
 (2)日本政策金融公庫におけるスタートアップ支援策のご紹介
 
 ■登壇企業・プレゼンテーマ:
  ①株式会社フォルテ
  「AIソリューションを活用した非接触非対面での新型コロナウイルス感染症対策および今後の事業構想」
  ②株式会社ミライ菜園
  「野菜の栽培をサポートする、スマートフォン用AI病害虫診断&栽培SNSアプリ "SCIBAI"」
  ③株式会社BugMo
  「旨みコオロギ及び自動養殖システムの開発」
  ④スマートスターチ株式会社
  「日本発グリーンバナナ由来レジスタントスターチのこれから~未利用バナナが健康食素材に~」
 
  ※プログラム等詳細は以下からご覧ください。
  https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/venture/20210121venture_meetup_theme.html

 ■申し込み方法
  下記の日本政策金融公庫のサイトからお申込みください。
  https://krs.bz/jfc_seminar/m?f=4831

 ■お問い合わせ先:
  関東経済産業局 産業技術革新課 担当:杉原・篠原
  Mail:kanto-startup@meti.go.jp TEL:048-600-0422

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
----------------------------------------------------------------------- 
  
 
□■□∞∞──------ 2021年度「クリーンエネルギー分野における革新的技術の国際共同研究開発事業」に係る公募について(予告) ------──∞∞□■□
 
【概 要】
  本事業は、「革新的環境イノベーション戦略」や政府が検討中の2050年の温室効果ガス排出量の実質ゼロに向けた「グリーン成長戦略」に基づき、我が国の研究機関等が、世界の主要国(G20)を中心とした諸外国の研究機関等との国際共同研究開発を通し、2030年以降にCO2の大幅削減など、気候変動問題解決に資するクリーンエネルギー環境分野における革新的技術の開発を目的として実施します。
  詳細は、こちらをご覧ください。以下の通り、来年2月上旬から公募を行う予定です。
  https://www.nedo.go.jp/koubo/AT091_100180.html

【公募予告内容】
 I.研究開発の実施体制
  日本の研究機関・大学等(企業が参加する産学連携体制も可※)と、諸外国の研究機関・大学等との国際共同研究開発
  ※企業単独での応募は不可ですが、企業を代表として研究機関・大学等との産学連携体制の応募は可能です。

 II.研究開発委託の規模・NEDO負担率
  原則1件当たり5,000万円/年を上限(委託:NEDO負担率100%)
  ※NEDOは日本側の研究開発に対してのみ支援

 III.研究開発の実施期間
  最大3年を予定
  ※実施期間については予算の状況等を踏まえ、変更があり得ます。
  なお、実施期間が2年を超える案件については、研究開始後概ね18カ月を目処にNEDOがステージゲート審査を実施します。その結果によっては計画の見直し又はその後の事業の中止を行う場合があります。

 IV.公募の対象となる研究開発課題(案)
 本公募の対象となる研究開発課題(案)は、情報提供依頼(Request for Information)で学界や産業界等から広く収集した技術シーズ等や社会・産業ニーズを基に必要と思われる別紙 研究開発課題(案)を対象に公募を行います。想定している技術例や背景等詳細は、上記ホームページ最下部の資料欄に掲載しております。
 ※予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の対象となる研究開発課題(案)が変更されることがあります。
 
 <研究開発課題(案)>
 【課題案-1】カーボンリサイクルの産業化を実現しうる低コストな CO2分離回収・有用物質生産にかかる革新的な技術開発
 【課題案-2】将来の水素社会実現に向けた水素利用の大幅促進・拡大に貢献しうる革新的技術開発
 【課題案-3】出力変動する再生可能エネルギーを効率的に活用するための低コストかつ高耐久性を両立する革新的な蓄電池や蓄熱等エネルギー貯蔵技術の開発
 【課題案-4】大規模な社会実装により大幅な CO2削減を可能とする革新的部材開発

 V.公募期間(予定)
  2021年2月上旬~2021年4月中旬
 
【留意事項】
  本事業では、事業者は公募提案時に海外共同研究先とのExpression of Interestを提出する必要があります。また採択された場合は、まず海外共同研究先との間で、提案内容に則った共同研究契約等を原則5カ月以内に締結する必要があります。その後、事業者とNEDOとの間で委託契約を交わし、研究開発を開始いただくこととなります。詳細は公募開始日にNEDOホームページに掲載いたします。
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------  
 
 
  □■□∞∞──------ 【NEDO】スタートアップ支援に関するワンストップ相談窓口開設! ------──∞∞□■□
 
【概 要】
  NEDOを含む政府系9機関は、スタートアップ支援を目的として、「スタートアップ・エコシステムの形成に向けた支援に関する協定書」を締結し、スタートアップ支援に関するプラットフォーム(通称Plus(プラス)“Platform for unified support for startups”)を創設いたしました。その一環として、ワンストップ相談窓口”Plus One(プラスワン)”を、NEDOにおいて運用いたします。
「政府機関の支援策を活用することを検討しているが、どのような事業を選択すればいいかわからない」、「誰に相談すればいいかわからない」というお悩みをお持ちのスタートアップの方は、ぜひお問い合わせください。可能な限り、合致する支援策や各機関の担当者をご紹介いたします(お問い合わせ後、1週間以内を目処に、NEDOまたはPlus参加機関から、メール等でご連絡いたします)。

  リンク・詳細:https://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100063.html (ページ中段となります)
 
【お問い合わせ先】
  NEDOイノベーション推進部 伊吹・近藤
  044-520-5170
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------  
 
 
◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ --------------------    ♪◆◇◆
      
      =====================================================================

   ・ JOIC HP上に 政策情報の掲載を開始しております。

   ・ <オープンイノベーション白書 (第三版)を公開>
      HPより閲覧、DL可能です。以下のURLよりご確認ください。
     ◇一般公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo
     ◇会員ページURL: 
          https://www.joic.jp/joic_members/ より、 会員ID、PWを入力いただき
         会員専用ページにログインいただくと 白書の 各章毎に閲覧、DLが可能です。

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
    今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
             https://www.joic.jp/interview.htm
        ======================================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像を配信中>

   会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
   ご支援いただき、誠にありがとうございます。
   さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
   第1回オンラインピッチ『JOIC 環境イノベーション・チャレンジピッチ』
        https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsU-5vzBTUQCzx6QDf8W0WAY
 
   引き続き、よろしくお願い申し上げます。

       =======================================================================

  --------------------------------------------------------------------------
◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆