メニュー
最新情報2

2020年10月26日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #170」を発行致しました。

┏┓             オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #170                    ┏┓
┗□─────────────----------------------------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2020年 10月 26日
 
□■□∞∞──------   第30回「地方発!ベンチャー企業ミートアップ」をオンラインにて開催します!   ------──∞∞□■□

【概 要】
  関東経済産業局では、関東財務局、中小機構関東本部、株式会社つくば研究支援センターと連携し、つくば発のベンチャー企業の成長を応援する取組みとして、「つくば発!ベンチャー企業ミートアップ」を開催しております。今回は、創業・バイオベンチャーにフォーカスをしてお届けいたしますので、ベンチャー企業との協業、支援をご検討いただける方々のご参加をお待ちしております。
 
【開催概要】
  日時:2020年11月12日(木)15:00~16:40
               17:00~WEB個別面談(事前予約者のみ)

  会場:リアル×オンライン開催
  費用:無料
  主催:経済産業省関東経済産業局、財務省関東財務局、独立行政法人中小企業基盤整備機構、株式会社つくば研究支援センター
 プログラム:ベンチャー企業 4 社によるプレゼンテーション
     (20 分/社 プレゼンテーション 10 分・質疑 10 分)

 登壇企業:
  ①株式会社アークメディスン
  「創薬合成技術HiSAPによる新薬候補化合物の創出」
  ②セルメディシン株式会社
  「求む、出資者、提携企業! Cellm-001による初発膠芽腫治療効果・医師主導治験フェーズIII」
  ③ときわバイオ株式会社
  「世界に負けない! 遺伝子治療・再生医療の実用化に向けてますます広がるステルス型RNAベクターの可能性」
  ④アクシオンリサーチ株式会社
  「『健康を科学する』 健康位置と疾患リスクの可視化技術と健康増進プログラム」
 
  ※プログラム詳細は以下からご覧ください。
  https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/venture/data/20201112venture_meetup.pdf
 
  定員:会場30名、オンライン80名
 
 ■申し込み方法
 【Web参加の方(WEB個別面談の申し込みもこちらから)】
 
  以下「参加登録」よりお申込みください。
  ●○参加登録○●<https://zoom.us/webinar/register/WN_Ly1gyHDdRpqfCSVMwaCUVg>
 
  ※登録フォームが表示されない場合は、所属・氏名・個別面談希望有無を明記の上、下記アドレス宛にお申し込みください。
 
  関東経済産業局 産業技術革新課 担当:杉原・篠原
  Mail:kanto-startup@meti.go.jp TEL:048-600-0422

  ※登録にあたっては、「ウェビに関する免責事項・ご利用条件」をご確認ください。
  https://www.tsukuba-tci.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/07/menseki.pdf
 
【来場される方】
  会社名・所属・氏名を venture@tsukuba-tci.co.jp までご連絡ください。
  会場:つくば研究支援センター 研修室A(つくば市千現2-1-6)
 
【お問い合わせ先】
  関東経済産業局 産業技術革新課 担当:杉原・篠原
  Mail:kanto-startup@meti.go.jp TEL:048-600-0422
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------  
 
 
□■□∞∞──------【10月28日】  JOIC×宇宙 イノベーション・チャレンジピッチ------──∞∞□■□
 
【概 要】
  2018年3月、政府は宇宙ベンチャー育成のための新たな支援パッケージを取りまとめており、官民合わせて、宇宙ビジネス向けに、今後5年間に約1000億円のリスクマネー供給を可能としたり、専門人材を集約したプラットフォームの創設により、宇宙ベンチャーとJAXA・民間企業との人材の流動性を高めることなど、政府・関係機関一丸となって推進するところである。このようなとき、市場関係者に広く関心のあるMETI宇宙産業室や内閣府の関連施策の施策内容を概観・確認できる機会を設けるとともに、広く宇宙産業におけるオープンイノベーション推進や異業種参入・投資検討などの促進を趣旨として、JOIC連携ピッチイベントを実施し、宇宙ベンチャー・スタートアップの成長促進の機会とするものです。
 
【開催概要】
  日 時 : 2020年10月28日(水) 16:30~18:10 (90分程度)
  会 場 : オンライン(Peatix 申込み経由)
   費 用 : 無料
  主 催 : オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)
  リンク・詳細 :https://joic20201028.peatix.com/

 ■内容(タイムスケジュール)
  16:20 受付開始
  16:30 開会:進め方・案内
  16:33 NEDO/JOIC紹介
  16:40 施策紹介:「政府の宇宙産業施策と成長戦略」と今後の取り組み
  16:50「JOIC×宇宙 チャレンジピッチ」(6社×10分)
  ・マゼランシステムズジャパン(株)
  ・サグリ(株)
  ・(株)Space Walker
  ・(株)岩谷技研
  ・(株)DATAFLUCT
  ・(株)GITAI JAPAN
  17:50 宇宙関係ベンチャー・起業家向け支援事業(S-Matching/S-Expert、NEDO STS等)のご案内
  18:00-18:10 閉会
 
 ※現在調整中のため、内容は予告なく変更になる可能性があります。
 
【お問い合わせ先】    
  JOIC事務局(NEDOイノベーション推進部 JOIC担当)(044-520-5173)
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------  
 
 
□■□∞∞──------イノベーション・ジャパン2020~ビジネスマッチング 特設Webサイトのご案内------──∞∞□■□
 
【概 要】
  例年、NEDOと国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が共催で開催しておりました「イノベーション・ジャパン」は、今年度、新型コロナウィルス感染症対策のため、オンラインで開催することといたしました。これに伴い、下記の特設サイトを開設いたしましたので、本メールにてご案内いたします。
 
【開催概要】
  サイト名:イノベーション・ジャパン2020~ビジネスマッチング 特設Webサイト
  掲載内容:研究成果・技術の特徴、マッチング希望、問い合わせ先等
  掲載期間:2020年9月28日(月)~2020年11月30日(月)(予定)
  URL: <https://www.nedo.go.jp/events/report/ij2020businessmatching.html>           

 ■掲載43社分野およびマッチング要望:  ( ) 企業数
  ・技術分野   AI・IoT(7)   エネルギー・環境(9)  バイオ・医療・ヘルスケア(13)
   ものづくり(8)     材料・ナノテクノロジー(6)
  ・提携希望分野  技術(15)   資金(10)   販路(17)   その他(1)
 
【お問い合わせ先】           
  国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 イノベーション推進部 統括グループ
   TEL:044-520-5170          E-mail: ij-2020@nedo.go.jp
 
  なお、昨年までイノベーションジャパンを共催しておりました+国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
  におきましても特設Web開催を行いますので合わせてご覧いただければ幸甚に存じます。
  URL:  <https://ij2020online.jst.go.jp/outline.html >
 
 ※イノベーション・ジャパンとは
 「イノベーション・ジャパン」は、国内の500を超えるベンチャー・中小企業、大学などが一堂に会し、最新の成果の発信とビジネスマッチングを促進する国内最大規模の総合イベントです(NEDOと国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が共催)。ベンチャーなどのビジネスマッチングが中心となるNEDOゾーンでは、昨年度までは、NEDOが支援する注目の研究開発型ベンチャーや中小企業など約100者の研究成果や開発技術を、展示・プレゼンテーション・セミナーなどで発信しておりました。例年、2日間で1万人以上の方にご来場いただいております。
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------  
  
 
□■□∞∞─------ 【公募開始】NEDO NEP第2回公募:助成金額500万円未満/3000万円以内 ------─∞∞□■□
 
【概 要】 
  NEDOは、具体的な技術シーズを活用した事業構想を有する起業家候補支援プログラム(NEDO Entrepreneurs Program;以下「NEP」という)で活動する起業家候補人材の公募を行います。本公募では、応募要件や支援内容、事業期間に応じて、3つの応募タイプ(NEPタイプA [個人]、NEPタイプA [法人]、NEPタイプB)があります。採択されたNEP事業者は、NEDOが委嘱する事業化支援人材(事業カタライザー:起業・事業化に向けた活動、及びビジネスプラン構築の指導を行う専門家)によるハンズオン支援を受けながら、事業化可能性の調査や事業化促進に向けた研究開発、実証等(ビジネスプラン作成、市場調査、試作品の設計・製作等)の活動を行います。皆様、是非共ご応募下さい!

【公募期間】 2020年10月8日(木)~11月20日(金)【正午】必須
【公募内容】 https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100280.html 

【お問い合わせ先】     
  イノベーション推進部 スタートアップグループ
  担当者:NEP事務局 
  E-MAIL:NEP@nedo.go.jp  

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------
 
 
□■□∞∞─------ 【公募開始】NEDO STS第3回公募 ★助成金額:7000万円以内/2億円以内★ ------─∞∞□■□
 
【概 要】 
  NEDOは、シード期の研究開発型スタートアップ(Seed-stage Technology-based Startups;以下「STS」という。)を対象とした公募を行います。本公募では、STS、STS2の2つの応募コースがあります。対象となるSTSの応募要件は、具体的な技術シーズを活用した事業構想を持ち、NEDOが公表している2020年度認定VCより、NEDOに申請する助成対象費用の1/3以上の出資を受けている(公募締切日の6ヶ月前の日以降の出資に係るものに限る)又は今後出資が予定されていることです。公募の詳細は、公募要領でご確認ください。皆様、是非共ご応募下さい!

【公募期間】 2020年10月9日(金)~12月3日 (木) 【正午】(必着)
【公募内容】 https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100277.html

【お問い合わせ先】     
  イノベーション推進部 スタートアップグループ
  担当者:STS事務局
  E-MAIL:vc-vb@nedo.go.jp

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------
 
 
 □■□∞∞──-  「研究開発型スタートアップと事業会社のオープンイノベーション促進のためのモデル契約書ver1.0」公表のご案内     -──∞∞□■□                  
【概 要】
  経済産業省と特許庁は、研究開発型スタートアップと事業会社の連携を促進するため、共同研究契約やライセンス契約などを交渉する際に留意すべきポイントについて解説した『モデル契約書ver1.0』を取りまとめました。
  本モデル契約書が、企業とスタートアップとの円滑なコミュニケーションの一助となることで、オープンイノベーションが成功し、創出された事業価値が最大化することを期待します。

 < 経済産業省ニュースリリースURL>
     https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200630006/20200630006.html

【お問い合わせ先】
  経済産業省産業技術環境局 技術振興・大学連携推進課
     陶山、松井
      電話:03-3501-1511(内線 3381)
          03-3501-1778(直通)
          03-3501-9229(FAX)

  特許庁オープンイノベーション推進プロジェクトチーム
     高田
      電話:03-3581-1101(内線 2562)
          03-3581-1898(直通)
          03-3581-0762(FAX)

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ --------------------    ♪◆◇◆
      
      =====================================================================

   ・ JOIC HP上に 政策情報の掲載を開始しております。

   ・ <オープンイノベーション白書 (第三版)を公開>
      HPより閲覧、DL可能です。以下のURLよりご確認ください。
     ◇一般公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo
     ◇会員ページURL: 
          https://www.joic.jp/joic_members/ より、 会員ID、PWを入力いただき
         会員専用ページにログインいただくと 白書の 各章毎に閲覧、DLが可能です。

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
    今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
             https://www.joic.jp/interview.htm
        ======================================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像を配信中>

   会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
   ご支援いただき、誠にありがとうございます。
   さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
   第1回オンラインピッチ『JOIC 環境イノベーション・チャレンジピッチ』
        https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsU-5vzBTUQCzx6QDf8W0WAY
 
   引き続き、よろしくお願い申し上げます。

       =======================================================================

  --------------------------------------------------------------------------
◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆