メニュー
最新情報2

2019年04月20日(土) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #103」を発行致しました。


┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #103                    ┏┓
┗□─────────────---------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2019年 4月 22日

□■□∞∞─---【締切り5月20日】 研究開発助成金公募締切迫る(締切:5/20)  ~三菱UFJ技術育成財団~      ----------∞∞□■□
【概 要】
  三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭和58年に設立、発足しました。 当財団では、このような目的を達成する事業の一環として、設立以来、新技術・新製品等の研究開発に対する助成金の交付事業を行っております。
  今年度第1回目となる助成金の公募を5月20日まで実施しております(最大300万円、交付決定時前払い)。新規性・独創性に富むプロジェクトのご応募をお待ちしております。

【公募概要】
《研究開発助成金》
 ○応募資格者・プロジェクト
  ・新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しようとする具体的な計画を持つ、設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
  ・現在の技術から見て新規性のある研究開発プロジェクトで、原則として2年以内に事業化の可能性があること。

 ○助成金額
  ・1プロジェクトにつき300万円以内 かつ 研究開発対象費用の1/2以下

 ○公募期間
  ・4月20日~5月20日(公募期間を変更しておりますのでご注意下さい。)

 ○選考方法
  ・学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を行います。

【詳細・リンク】
   詳細は以下リンク先もしくは応募要項をご覧下さい。
   http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html
       http://www.mutech.or.jp/whatsnew/pdf/2019josei_ouboyoko.pdf

   尚、当財団では、助成金交付に加えて、より長期的な視野で支援する目的で、当財団が株式(最大500万円)を保有する事業も行っております。創業以降の成長ステージに対応する形で株主になることにより、長期的に支援して参ります。


《株式保有》
 ○対象企業
  ・当財団の助成金交付または債務保証を過去に受けた中小企業のうち、当財団の助成金交付または債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・新製品等の開発及び事業化が実施され、成長が見込まれる者。

 ○保有額
  ・1社につき500万円以内(対象企業の議決権の過半数を超えない金額)。

 ○公募期間
  ・随時

 ○選考方法
  ・学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を行います。

【お問い合わせ先】
    公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
       電話 03-5730-0338
            http://www.mutech.or.jp(助成金申請書のフォーマットも掲示しています)
            mailto: info@mutech.or.jp 

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─--【公募開始】 Connected Industries推進のための協調領域データ共有・AIシステム開発促進事業 // NEDO ---------∞∞□■□
【概 要】
  本事業は、Connected Industries重点5分野(自動走行・モビリティサービス、ものづくり・ロボティクス、バイオ・素材、プラント・インフラ保安、スマートライフ)を中心に、海外や他分野に横展開可能であり、スタートアップ等の新規プレーヤーに開放的なデータエコシステムの構築に資する業界横断型AIシステムの開発と業界共用データ基盤の開発を通じて、AIシステムとデータプラットフォームが一体となった、AI・データエコシステムの成功事例を創出し、国内企業にとどまらない幅広いデータ連携による価値の創出を促進することを目的とします。
  本事業は、以下のテーマにより構成されます。
  ・ケースA : 業界横断型AIシステムの開発
  ・ケースB : 業界共用データ基盤の開発
  ・ケースC : 業界横断型AIシステムと業界共用データ基盤の連携開発

【公募概要】
  公募期間 : 2019年4月10日~2019年5月9日
  公募ページURL : https://www.nedo.go.jp/koubo/IT2_100105.html
 
【お問い合わせ先】
   国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
       IoT推進部 工藤、久保田
        E-MAIL : cip@ml.nedo.go.jp

  ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─---  【NEDO】「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」(研究開発助成)の公募(予告)   ---------------------∞∞□■□
【概 要】
  本プログラムは、「省エネルギー技術戦略」で掲げる「重要技術」を中心に、2030年に高い省エネルギー効果が見込まれる技術開発を支援することで、省エネルギー型経済社会の構築・産業競争力の強化をめざす研究開発助成事業です。
  今般、本プログラムの2019年度第2回公募の実施が決定しましたのでお知らせいたします。 全国各地において、公募に係る説明会も予定しております。
  なお、今年度の公募より、中小・ベンチャー企業には審査で一定の優遇を実施しております。
  皆様の積極的なご応募をお待ちしています。

【募集概要】
 公募期間 : 2019年6月中旬~2019年7月下旬(予定)
 説明会詳細等は、下記のリンク先を随時更新してまいります。
  https://www.nedo.go.jp/koubo/DA1_100258.html

【お問い合わせ先】
 「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」事務局
  E-MAIL:shouene@nedo.go.jp

  ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─---【募集中】  ビジネス・アクセラレーション・プログラム2019の案内  ---------------------∞∞□■□
【概 要】
  三菱総合研究所は、ビジネスで社会課題解決を目指すための「ビジネス・アクセラレーション・プログラム2019」を実施しています。

【募集概要】
  募集テーマは弊社が重点的に取り組む6テーマ(『教育・人財育成』『ウェルネス』『水・食料』『防災』『モビリティ』『エネルギー・環境』)。
  二次審査を通過したファイナリストには弊社専門家によるメンタリングおよび10月に開催される国内最大の最先端テクノロジーの展示会「CEATEC2019」におけるプレゼンの機会をご提供します。
  是非ご応募をご検討ください。

  募集期間 : 2019年4月2日(火)~5月31日(金) 正午 
  スケジュール :
    ・6月上旬~下旬     :  一次選考(書類審査)
    ・7月3日(水)、8日(月) : 二次選考(プレゼンテーション審査)@三菱総研(永田町)
    ・7月下旬~9月頭      :  メンタリング
    ・9月6日(金)      : 最終審査会

  費 用 : 無料
  主 催 : 三菱総合研究所 未来共創イノベーションネットワーク(INCF)
  リンク・詳細 : http://incf-contest.mri.co.jp/

【お問い合わせ先】
    株式会社三菱総合研究所
       未来共創イノベーションネットワーク事務局
       bic-info@mri.co.jp

  ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ----------------------------    ♪◆◇◆

   ◇◆ 今年のGW前後の メールマガジン配信予定は、以下となりますので 予めご了承ください。
  ・4月22日(月)配信 : 通常通り、前週受付記事を配信します。
  ・4月26日(金)配信 : 4月26日当日の AM中に受付ました記事を 16時を目途に配信します。
  ・ GW中 4月27日~5月6日 :記事の受付のみいたします。
  ・5月7日(火)配信 : 上記GW中に受付ました記事を通常のAM中に配信いたします。
  ・5月13日(月)配信 :  通常通り、前週受付記事を配信します。

   =====================================================================

  <オープンイノベーション白書 (第二版)を公開>
  ・(初版)、(追補版)に(第二版)を追加、 HPより閲覧、DL可能。
      公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
    今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
             https://www.joic.jp/interview.htm
   ======================================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

  会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
  ご支援いただき、誠にありがとうございます。
  さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
  第29回NEDOピッチ(アグリ・フードテック特集 )
       https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsUlBNQEHNJviJthVEqr4K8K

  引き続き、よろしくお願い申し上げます。

   =======================================================================

  --------------------------------------------------------------------------
◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆