文字サイズの変更
標準
最新情報
rss

2017年06月01日(木) イベント

【終了致しました】6月14日(水)第8回JOICワークショップ「オープンイノベーションによる新ビジネス創出(分野:人工知能)」を開催します。

 オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)では、オープンイノベーションの推進に資する各種イベント(セミナー・ワークショップ・ピッチイベント等)を開催しております。
 6/27(火)に開催予定の第18回NEDOピッチ(人工知能特集)との連動企画としまして、今般、第8回JOICワークショップ「オープンイノベーションによる新ビジネス創出(分野:人工知能)」を下記のとおり開催いたします。
 人工知能を使った新ビジネス・新サービスをお考えの方は、奮ってご参加申込下さい。
 なお、本ワークショップはオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会会員限定イベントとなります。本ワークショップに参加申し込みされる際は入会をご検討ください。

1.日 時:平成29年6月14日(水) 17:30〜20:30(17:00受付開始)
  参加費:無料(要事前登録)

2.場 所:NEDOインキュベーションセンター(NIC)@川崎本部5階
                  アクセス

3.目 的:
 近年、人工知能技術はあらゆる産業において活用が期待され、国内外のベンチャー企業や大手企業の新規事業が次々と生まれています。このため、新たに参入を考える企業も増え続けていますが、これまでにない市場であることから企画・推進に当たり悩みを抱える企業も少なくはありません。こうした中、大手企業単独での取り組みには限界があるため、他社との提携、特にベンチャー企業との提携が注目されています。
 一方で、人工知能の活用領域や、活用の推進でつまずくケースも多いため、本ワークショップでは、人工知能の活用事例とオープンイノベーションの重要性について実務家による講演により理解を深めた上で、新ビジネス新サービスの企画および推進策への講師や他の参加者からのフィードバックを通じて進めることで、ワークショップ終了後に参加者が実際に人工知能における新ビジネス・新サービスを推進できるような実践的な場を提供します。

4.内 容:
【ゲスト講師】
 ・株式会社 PKSHA Technology 代表取締役/ファウンダー 上野山 勝也氏
 外資系大手コンサルティングファームの東京/ソウルオフィスにて BI 業務に従事。その後、大手ネット企業の米国シリコンバレーオフィス立上げに参画し、ウェブプロダクトの大規模ログ解析業務に従事。松尾研究室にて博士(機械学習)取得後、2013年、PKSHA Technology 創業。 人工知能学会員・情報処理学会員。
 ・株式会社 Laboro.AI 代表取締役CEO 椎橋 徹夫 氏
  米国テキサス州立テキサス大学 理学部 物理学/数学専攻 卒業後、外資系大手コンサルティングファームにて消費財・流通 × データ活用分野を主領域としマネージャーとして国内外のプロジェクトに従事。
その後、人工知能スタートアップの立ち上げに参画するとともに、東京大学松尾研究室にてグローバル消費インテリジェンス寄附講座ディレクターとして運営コーディネート、及び企業との連携促進を担う。2016年、Laboro.AIを創業。 

【ファシリテータ】
 ・有限責任監査法人トーマツ 兼 トーマツベンチャーサポート株式会社 松本 雄大 氏
 公認会計士、京都大学MBA非常勤講師(新規事業創出論)。外資系大手コンサルティングファーム、有限責任監査法人トーマツ(東京、高松、デトロイト)を経て、トーマツベンチャーサポートで人工知能ベンチャーの成長支援に従事。2016年度に官公庁横断の人工知能技術戦略会議のベンチャー育成・金融連携タスクフォース構成員を務める。

【プログラム】
  ・オープニング(アイスブレイク&自己紹介)
  ・ゲスト講師による講演
   会社紹介、人工知能活用事例、最新動向など
  ・グループワーク
   自社での人工知能の活用領域(「企画案」の発表)
   人工知能活用における自社での悩み(推進に当たっての「課題」の発表)
   ゲスト講師・ファシリテーター・他参加者からのフィードバック
   ※参加申込フォームには氏名等のほか、企画案等(「人工知能を活用したい領域」、「自社の人工知能ビジネス・サービスの顧客と提供価値」、
    「上記を推進するためのオープンイノベーション方策」、「人工知能の活用における課題」)を具体的に記載いただきます。
   ※上記の記載に具体性が欠ける場合、追記をお願いする場合がございます。また、記載内容を基に当日のグループワークで
    発表いただけるよう各自プレワークをお願いします。
   ※グループワークの組み分けにつきましては自由な議論を担保できるよう配慮いたします。
   ※プログラムは予定であり当日変更する場合がありますのでご承知おきください。

5.対象者(募集人員20名)
  @JOIC会員企業・団体に所属される方(参加申込みと同時に入会を検討される場合を含む)
  Aフルタイムご参加いただける方
  B民間企業において人工知能を活用した新ビジネス・新サービス、人工知能の導入を検討されている方・既に実施されている方
  Cグループワークにおいて、上記の新ビジネス・新サービス、人工知能の導入についての内容を一定程度開示できる方
  D申込み時に企画案等を具体的に記載し、当日までに各自プレワークしていただける方
  ※オブザーバー枠での参加は原則として不可とさせていただきますのであらかじめご了承ください。
  ※申込者多数の場合、同じ所属企業・団体からの人数を制限させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

6.申込方法(定員に達し次第、申込受付を終了することがありますのでご承知おきください。)
  お申込みは、下記「お申込みリンク」よりお願いいたします。
  申込み受付締切:平成29年6月12日(月)まで
  申込リンク

[トップに戻る
オープンイノベーション協議会:トップページへ