メニュー
最新情報

2017年02月17日(金) イベント

【終了致しました。】3月8日(水)第7回JOICワークショップ「M&Aによるオープンイノベーション推進」を開催します。


  オープンイノベーション協議会(JOIC)では、オープンイノベーションの推進に資する各種イベント(セミナー・ワークショップ・ピッチイベント等)を開催しております。
 今般、第7回のJOICワークショップ「M&Aによるオープンイノベーション推進」を下記のとおり開催いたしますので、奮ってご参加申込下さい。
 なお、本ワークショップはオープンイノベーション協議会会員を対象にしたイベントのため参加申し込み時に入会が必要となります。

1.日 時:平成29年3月8日(水)13:00~15:30(12:30受付開始)
  参加費:無料(要事前登録)

2.場 所:NEDOインキュベーションセンター(NIC)@川崎本部5階
      アクセス

3.目 的:
 外部の技術・アイデア・資源を活⽤し、新製品や新たなビジネスモデルの創出に繋げるオープンイノベーションという手段の形態の一つとして、M&Aを活用するという選択肢があります。しかし、M&A事例の中には社内リソースによる事業化プロセスに拘るあまり、かえって事業発展の可能性を狭めているという指摘を受けているものもあり、ケーススタディに乏しいこともあって、「M&Aによるオープンイノベーションの推進は社内の検討課題が多くて進めにくい」という課題感があると考えられます。
 本ワークショップでは、ベンチャー企業買収における大企業内の検討課題をワークショップで洗い出し、オープンイノベーションを志向したM&Aの機運醸成を図ります。M&Aを実施した企業から、検討前や、M&A後の意思決定プロセスを参加者で共有することにより、オープンイノベーションを志向する企業の新規事業開発部、経営企画部の担当者、技術者、経営陣の今後の意思決定の一助となる機会を提供します。

4.内 容:

【プログラム】
  テーマ概観
  ゲスト講師によるパネルディスカッション
   ・自前主義VS外部リソースの活用(M&A)
   ・ベンチャーM&Aの阻害要因
   ・ベンチャーM&Aの将来展望
  グループディスカッション
   ・想定される大企業のM&A検討課題
  全体シェア&ゲスト講師フィードバック

【ゲスト講師】
  株式会社ニコン 経営戦略本部執行役員 吉川健ニ氏
  トランスコスモス株式会社 上席常務執行役員 デジタルマーケティング・EC・コンタクトセンター 統括副責任者 緒方賢太郎氏

【ファシリテータ】
  有限責任監査法人トーマツ 兼 トーマツベンチャーサポート株式会社
  M&A担当 粂田 将伸
     証券会社、銀行にてIPO、M&A、PB業務に従事した後2016年より現職。
  公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員 CFP®

5. 対象者:(募集人員30名) 
  ①新規事業開発、経営企画の担当者、技術者、経営陣など
  ②JOIC会員企業・団体に所属される方(参加申込みと同時に会員登録される場合を含む) 
   ※その他自治体や研究機関等からもお申込みいただけますが、オブザーバー枠での参加とさせていただきますのであらかじめご了承ください。
   ※申込者多数の場合、状況によって同じ所属企業・団体からの人数を制限させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

6.参加申込方法:(定員に達し次第、申込受付を終了することがありますのでご承知おきください。)
  【定員に達したため参加申込受付を終了致しました。多数のご参加申込ありがとうございました。】
  お申込みは、下記「お申込みリンク」よりお願いいたします。
  申込み受付締切:平成29年3月7日(火)まで
  お申込みリンク