メニュー
最新情報2

2020年07月27日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #159」を発行致しました。

┏┓             オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #159                  ┏┓
┗□─────────────------------------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2020年 7月 27日

□■□∞∞──-- 【JOIC】 7月30日(木) 第1回オンラインピッチ「JOIC 環境イノベーション・チャレンジピッチ」を開催します。---──∞∞□■□

【概 要】 
  オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)では、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共催で、オープンイノベーションを創出することを目的とした、ベンチャー企業によるピッチイベントを開催しております。
 今回は、初めての取り組みといたしまして、オンライン配信による ピッチイベントを 『JOIC環境イノベーション・チャレンジピッチ』と題しまして、関連する優れた技術を持ち、事業推進を目指すベンチャー企業様に登壇いただきます。

【開催概要】
 日 時 : 2020年 7月 30日(木) 16時30分~18時00分                                                                                  
 場 所 :株式会社角川アスキー総合研究所より オンライン配信します。
  実施形態  : オンライン配信
 参加費 : 無料
 詳細・申し込みリンク :  https://www.joic.jp/news/news-i116-u1.html

【お 問い合わせ先】     
 オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)事務局
   国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
     担当:イノベーション推進部 橋詰・青木・東・川原・梶原
      TEL:044-520-5173  E-mail: open_innovation@nedo.go.jp 
       WEB https://www.joic.jp/index.htm 

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─--  【農林水産省】 大学発ベンチャーの設立・事業化促進に係る支援対象者公募開始のお知らせ  ------------─∞∞□■□

【概 要】 
   農林水産省では、昨年度に引き続き、農林水産業・食品産業における大学発ベンチャーの起業促進実証委託事業を行っており、7月6日に支援対象者の公募を開始いたしました(8月10日まで)。
  当事業では、大学等における農林水産業・食品産業が抱える課題の解決に資する研究・技術シーズを基にした起業化・ビジネス化による社会実装を図ることを目的に、ベンチャー企業の設立・事業化に必要な各種支援を行っております。
  当事業について、関連のある研究者様・事業者様に広く知っていただきたく、可能であれば関係各所への周知にお力添えいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

【公募概要】
  令和2年度事業についての詳細は下記URLをご覧下さい。
    https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kinyu/200706.html

【お 問い合わせ先】     
  農林水産省 経営局 金融調整課
   農林水産業等研究分野における大学発ベンチャー起業促進実証委託事業事務局
    担当 : 浪本、藤田、東
     Tel :03-6744-2169
     Mail : venture-bosyu@maff.go.jp

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─-- 【8/6オンライン】Brave Changer #6新規事業立ち上げにつながる制度設計  -------------------──∞∞□■□
        
【概 要】 
  社内ベンチャー発新会社立ち上げまでの軌跡
  今年6月、新会社「encyclo(エンサイクロ)」が立ち上がりました。 同社はポーラ・オルビス ホールディングスの社内ベンチャー制度から生まれており、医療と美容を掛け合わせた商材の開発等手掛けています。
  かつては行事に近いものだったという社内ベンチャー制度を本格的に事業を生む仕組みへと昇華させ、どのように事業立ち上げまで描いたのか、総合企画室 課長の廣川重成氏に語っていただきます。
   ※18:00-18:30は廣川氏交えてオンラインにて懇親会を開催します。 ゲストだけでなく視聴者の皆様とも意見交換ができるような場にできればと考えております。
 奮ってご参加いただけると幸いです。

【開催概要】
 日 時 : 2020年8月6日(木)17:00-18:00 (18:00-18:30オンライン懇親会)
 配信手段 : オンライン配信(Zoomウェビナー)
 費 用 : 1,000円[無料:弊社運営オンラインコミュニティ会員(Facebookグループ/無料)]
 主 催 : 株式会社アドライト
 リンク・紹介 :
      https://www.addlight.co.jp/events/bravechanger6/

【お問い合わせ先】     
     info@addlight.co.jp

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─---- 【NEDO】「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」(研究開発助成)緊急追加公募(予告)    -----------──∞∞□■□
                                    https://www.nedo.go.jp/koubo/DA1_100274.html
        
【概 要】 
  新型コロナ感染症拡大により、社会や産業構造が変化し、エネルギー消費構造も変化しています。
一方で、次世代イノベーションを担う中小・ベンチャー企業の多くが、甚大な影響を受けており、将来のイノベーション基盤の喪失に繋がりかねない状況です。
本緊急追加公募では、中小・ベンチャー企業を対象に、現行の「省エネルギー技術戦略」に掲げる「重要技術」を中心に、コロナショック後の社会変化に資する省エネルギー関連技術開発を助成対象とします。
 具体的には、コロナショック後に起こる社会変化として想定される、移動エネルギーの削減や地域内エネルギー融通等によりエネルギー需給構造の変化、そして、それらと同時に発生する、デジタル化を支える通信やIoTデバイス遠隔技術等に係るエネルギー消費量増加等への対策技術を助成します。
なお、コロナショック後の社会変化に資する省エネルギー関連技術であれば上記以外でも可とします。
  7月下旬の公募開始を予定しております。皆様の積極的なご応募をお待ちしています。
 
【公募概要】
 公募期間 : 2020年7月下旬~2020年8月下旬(予定)
 支援金額 : 3億円/件・年(助成率:2/3)
 支援期間 : 2年以内
  対象企業 : 中小・ベンチャー企業
 公募詳細URL :
      https://www.nedo.go.jp/koubo/DA1_100274.html
 
【お 問い合わせ先】     
   国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
   省エネルギー部 「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」事務局
     担 当 : 益田・高橋・小川)
     E-Mai l: shouene@nedo.go.jp

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


 □■□∞∞──「研究開発型スタートアップと事業会社のオープンイノベーション促進のためのモデル契約書ver1.0」公表のご案内 -──∞∞□■□        
            
【概 要】
  経済産業省と特許庁は、研究開発型スタートアップと事業会社の連携を促進するため、共同研究契約やライセンス契約などを交渉する際に留意すべきポイントについて解説した『モデル契約書ver1.0』を取りまとめました。
  本モデル契約書が、企業とスタートアップとの円滑なコミュニケーションの一助となることで、オープンイノベーションが成功し、創出された事業価値が最大化することを期待します。

 < 経済産業省ニュースリリースURL>
     https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200630006/20200630006.html

【お問い合わせ先】
  経済産業省産業技術環境局 技術振興・大学連携推進課
     陶山、松井
      電話:03-3501-1511(内線 3381)
          03-3501-1778(直通)
          03-3501-9229(FAX)

  特許庁オープンイノベーション推進プロジェクトチーム
     高田
      電話:03-3581-1101(内線 2562)
          03-3581-1898(直通)
          03-3581-0762(FAX)

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ---------------------------    ♪◆◇◆
      
      =====================================================================

   ・ JOIC HP上に 政策情報の掲載を開始しております。

   ・ <オープンイノベーション白書 (第三版)を公開>
      HPより閲覧、DL可能です。以下のURLよりご確認ください。
     ◇一般公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo
     ◇会員ページURL: 
          https://www.joic.jp/joic_members/ より、 会員ID、PWを入力いただき
         会員専用ページにログインいただくと 白書の 各章毎に閲覧、DLが可能です。

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
    今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
             https://www.joic.jp/interview.htm
        ======================================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像を配信中>

   会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
   ご支援いただき、誠にありがとうございます。
   さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
   第35回NEDOピッチ(アグリ・水産ベンチャー特集 )
        https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsUvD4Sv31RyTbSL0lFs76UG
 
   引き続き、よろしくお願い申し上げます。

       =======================================================================

  --------------------------------------------------------------------------
◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆