メニュー

最新情報


2016年07月12日(火) イベント

【終了致しました】7月26日(火)第10回NEDOピッチを開催します。

オープンイノベーション協議会は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共催で、オープンイノベーションを創出することを目的とした、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」を開催しております。
 今回の「NEDOピッチ」は医療機器・医療用ソフトウェア分野における有望技術を有する4社のベンチャー企業が、自社の研究開発の成果と事業提携ニーズについて、大企業やベンチャーキャピタル等の事業担当者に対しプレゼンテーションを行います。

 詳細は下記の要領にて開催致しますので奮ってご参加お申込みください。

※NEDOは、オープンイノベーション協議会の運営・活動を支援するため、有限責任監査法人トーマツ(デロイトトーマツグループ)と委託契約を締結しております。NEDOピッチは、デロイトトーマツグループが開催する「Morning Pitch」のノウハウを活かした運営をしてまいります。

1.開催日時・場所
 日 時:平成28年7月26日(火) 18時00分~19時40分(開場時間17時30分)※前回と開始時間が変更となっておりますのでご注意ください。
   場 所:NEDO川崎本部 5階 
     (神奈川県川崎市幸区大宮町1310番ミューザ川崎セントラルタワー)
   参加費:無料(要事前登録)

2.内容
 <分野>
   医療機器・医療用ソフトウェア系ベンチャー

 <プログラム>

時 間  内 容
 18時00分~18時10分 開会、テーマ概観(最新の業界動向及びトピックの共有) 
  ピッチご登壇者概要
18時10分~19時30分 LPixel株式会社
 「人工知能を活用したがん診断支援ソフトウェア」を開発する東大発ベンチャー企業。画像診断医の数は減る一方で、作業量は10年で3倍になったとも言われており、人工知能の活用を含めた対策が急務。医療画像大国である日本の優位性を活かし、国立がん研究センターをはじめ複数の医療機関と提携。
シンガポールに合同会社を設立するなど、社内で開発した製品は全てグローバル展開を前提としている。世界最高精度の医療画像診断支援システムの構築を目指す。
株式会社情報医療  
 遠隔診療によって患者の利便性を高めることに加え、深層学習(ディープラーニング)を活用して、個別最適化された介入を用いて服薬遵守率を高める疾患マネジメント人工知能エンジンを開発中。服薬遵守以外にも、医療分野で様々な応用の可能性を持つ。
セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社
 世界で初めて、ワンデイ・ディスポーザブルのいびき解消デバイスとして欧州・日本で医療機器認可を取得した「ナステント」を開発・販売するベンチャー企業。約140mmの極度に柔らかい樹脂製デバイスを鼻腔内に装着することで気道の閉塞を防ぎ、睡眠時の呼吸を確保するというこれまでに無かった全く新しい発想の医療デバイスで、使い捨てコンタクトレンズのように手軽に使用が可能。
株式会社ユニバーサルビュー
 就寝中の装着で裸眼視力を回復させる医療用コンタクトレンズ「オルソケラトロジーレンズ」を開発するベンチャー企業。専用のコンタクトレンズを就寝時に装用することで角膜の形状を矯正させ、日中は「裸眼」で生活ができる手術不要の視力矯正法で、近視治療の新たなソリューションとして注目されている。厚生労働省より薬事承認を取得した2012年に販売を開始し、既に全国100施設以上で取り扱われており、日本経済新聞やThe Wall Street Journalなど様々なメディアで紹介されている。
19時30分~19時40分  閉会
19時40分~  名刺交換会


3.お申込み方法
 お申込みは、下記「お申込みリンク」よりお願いいたします。
 申込み受付締切:平成28年7月25日(月)まで

 お申込みリンク

 本イベントはどなたでも参加いただけますが、当協議会ではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に協議会へのご入会をぜひご検討ください(会費無料/簡素な入退会手続き/企業名、団体名は非公表でも入会可能/各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料)。オープンイノベーション協議会の設立趣旨に賛同される企業、団体などの入会をお待ちしております。

  入会のご案内