メニュー
最新情報

2020年01月06日(月) イベント

【申し込みを締め切りました】1月28日(火) 第35回NEDOピッチ 「アグリ・水産ベンチャー特集」 を開催します。

 オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)では、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共催で、オープンイノベーションを創出することを目的とした、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」を開催しております。
 第35回NEDOピッチでは、テーマを 『アグリ ・ 水産ベンチャ―特集』と題しまして、関連する優れた技術を持ち、事業推進を目指すベンチャー企業様に登壇いただきます。

   ※本イベントは、ベンチャー企業様がピッチの形式で会場に参加頂いたオーディエンスの方々に 所有している独自技術や事業提携ニーズを伝えることで、オープンイノベーションのきっかけを作ることを目的としております。

1.開催日時・場所
 日 時:2020年 1月 28日(火) 18時00分~20時20分(開場時間17時30分)
                                                                                  
 場 所:NEDO川崎本部 5階 K-NIC (Kawasaki-NEDO Innovation Center) 
     (神奈川県川崎市幸区大宮町1310番ミューザ川崎セントラルタワー)

   参加費:無料(要事前登録)

2.内容
<分野>
   アグリ ・ 水産ベンチャー特集

<プログラム> ※今後変更となる可能性があります。

▼18時00分 ------   開会

▼18時00分~18時20分 : JOIC活動紹介、テーマ概観、留意事項(事務局)

               業界状況、政策等紹介(変更の可能性あり)

▼18時20分~20時00分 :  ベンチャー企業によるピッチ


  ●  株式会社ムスカ 

   ハエの一種であるイエバエによる"畜産糞尿を有機肥料や飼料に100%リサイクルする循環システム"を用いて、人口増加による食糧危機の解消を目指すスタートアップ。"食糧のインフラを技術と理念で支える企業"という理念のもと設立。

--------------------------------------------------

  ● エリー株式会社

   弊社の開発する「シルクフード」「オルタナティブミート」はサスティナブルな次世代食品です。原料は蚕。約5,000年続く絹産業の歴史に合わせて人間が進化させてきた養蚕動物です。私たちは、蚕を新たな食原料へリノベートし、持続可能な食の未来の実現と次世代の食文化の創造に挑戦します。

---------------------------------------------------

  ●  アクプランタ株式会社

  酢酸を有効成分とした バイオスティミュラント資材を開発。 芝や観葉植物、野菜など様々な植物に対して施用することで、植物が本来持つ乾燥・熱・塩害といった環境ストレスへの耐性を高めます。

---------------------------------------------------

  ●  株式会社グリラス

   発生生物学の経験をもとに「コオロギ飼育管理・育種」の専門会社として2019年に設立された徳島大学発ベンチャー。フタホシコオロギに着目し、世界最先端のバイオサイエンス技術をベースとして、完全自動化飼育システムの開発及びゲノム編集技術を用いた品種改良を行う。また、食品残渣等の未利用資源を活用した餌の開発も行い、昆虫大量生産技術を核とした完全循環型食糧生産プロセスの全体設計まで含めた事業を目指す。

---------------------------------------------------

  ● 株式会社愛南リベラシオ

  2012年設立の愛媛大学発ベンチャー。世界に先駆けて昆虫の機能性に着目し、商品化に成功した「シルクロース®」は、カイコから有効成分を抽出した飼料用サプリメントとして2016年より販売、国内外の養殖現場で免疫力維持のため広く使用されている。加工残渣のイカ内臓を利用した「イカマリン®」は摂餌促進効果のある飼料原料として販売。持続可能な食料生産の実現を目指し、大学との共同研究成果の社会還元を進める。

----------------------------------------------------

▼ 20時00分~20時20分 : 閉会・名刺交換会


3.お申込み方法 
 
  たくさんのお申し込みを頂き、ありがとうございました。