メニュー

最新情報2


2018年09月03日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #073」を発行致しました。

┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #073              ┏┓
┗□─────────────----------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2018年 9月 3日

 □■□∞∞──   研究開発助成金公募のご案内  ~三菱UFJ技術育成財団~  ---------------──∞∞□■□                                         
【概 要】   
  三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の
 経営高度化に貢献することを目的として、昭和58年に設立、発足しました。
  当財団では、このような目的を達成する事業の一環として、設立以来、新技術・新製品等の研究開発に対する
 助成金の交付事業を行っております。
  今年度第2回目となる助成金の公募を、9月1日より10月31日まで実施します(最大300万円、交付決定時前払い)。
 新規性・独創性に富むプロジェクトのご応募をお待ちしております。
 
<研究開発助成金>
 ○ 応募資格者・プロジェクト
    ・新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しようとする具体的な計画を持つ、設立または創業後もしくは
      新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
    ・現在の技術から見て新規性のある研究開発プロジェクトで、原則として2年以内に事業化の可能性があること。
   -ASIKAKU助成金額
        ・1プロジェクトにつき300万円以内 かつ 研究開発対象費用の1/2以下
    -公募期間
        ・9月1日~10月31日
    -選考方法
        ・学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を行います。

        ※ 詳細は以下リンク先もしくは応募要項をご覧下さい。
      http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html <http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html>

    尚、当財団では、助成金交付に加えて、より長期的な視野で支援する目的で、当財団が株式
        (最大500万円)を保有する事業も行っております。創業以降の成長ステージに対応する形で株主に
        なることにより、長期的に支援して参ります。

 ○ 株式保有
     -対象企業
        ・当財団の助成金交付または債務保証を過去に受けた中小企業のうち、当財団の助成金交付または
           債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・新製品等の開発及び事業化が実施され、成長が
           見込まれる者。
     -保有額
        ・1社につき500万円以内(対象企業の議決権の過半数を超えない金額)。
     -公募期間
         ・随時
     -選考方法
        ・学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を行います。

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

  
□■□∞∞─-  グローバルなオープンイノベーションへの第一歩! 「海外研究者招へい事業」
                       公募説明会のご案内  (NEDO 平成31年度 国際研究協力ジャパントラスト事業) ---──∞∞□■□ 
【概 要】 
  御社ではグローバルなオープンイノベーションにご関心はございませんか? 海外の研究者との研究交流に
 お役立ていただける日本企業向け支援制度のご紹介です!
  NEDOでは、平成31年度海外研究者招へい事業(国際研究協力ジャパントラスト事業)について、本年8月8日
 から10月31日まで公募を行っております。
  つきましては、本件公募に関する説明会を9月11日(火)に開催いたしますのでご案内いたします。
  国際共同研究開発、グローバルなオープンイノベーションにご関心をお持ちの日本企業の皆様におかれましては、
 そのきっかけ作りとして本事業の有効活用を是非ご検討ください!

【開催内容】
 ○公募説明会
  日 時 : 平成30年9月11日(火) 13:00 - 14:00
  会 場 : 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)川崎本部 1602会議室
  費 用 : 参加費無料

 ○参加申込方法
  下記の問い合わせ先に、ご参加希望の旨ご連絡ください。

 ○事業概要
  この事業は、日本国内の民間企業と優れた技術・知見を有する海外の研究者との共同研究を支援するため、
   当該研究者を海外から招へいする際に必要となる費用の一部(渡航費、支度料、滞在費、保険料、国内出張旅費)
   を助成するものです。
   受入開始は平成31年4月以降、受入期間は最長360日間です。詳細は、以下URLをご参照ください。
   http://www.nedo.go.jp/koubo/AT092_100129.html

 ○公募内容・応募方法等
   上記URLをご参照ください。

【お問い合わせ先】
   NEDO 国際部 ジャパントラスト事業担当(水口、内海)
      E-mail:international@ml.nedo.go.jp
       TEL: 044-520-5190 

  ※公募説明会へのご参加、そして皆様からのご応募をお待ちしております。
 
 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─-- 「量産化の壁」の突破に向けた、ハードウェア・スタートアップ向けの個別相談会    -──∞∞□■□               
【概 要】
  「ハードウェア等の独自プロダクトを量産したいが、ノウハウがない」、「ソフトウェアやIT・サービスだけでなく、
 ハードウェアにも注力したいが、何から取り組めば良いかわからない」など、量産化へのお悩みを抱える方は、
 ぜひお申込みください。 
  以下のものづくりの専門家が相談をお受けします。

  ・藤岡 淳一   :株式会社ジェネシスホールディングス 代表取締役社長
  ・大坪 正人   :株式会社由紀精密 代表取締役社長
  ・青木 俊介   :ユカイ工学株式会社 代表取締役
  ・桂 隆俊      :株式会社Wyzart 代表取締役
  ・田坂 正樹   :株式会社ピーバンドットコム 代表取締役
  ・西野 充浩   :株式会社FORMULA 代表取締役
  ・松井 健      :株式会社ミラ 代表取締役
  ・本村 天      :TGVest Capital 日本オフィス代表
  ・高橋 ひかり  :株式会社Spero 代表取締役社長

【開催内容】
  日 時 : 【東京】9月7日(金)・9月12日(水)、
        【大阪】9月8日(土)         

  会 場 : 【東京】テックショップジャパン株式会社、
        【大阪】大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー

  費 用 : 無料
  主 催 : 経済産業省による平成29年度補正予算事業「スタートアップ・ファクトリー構築事業」の一環として実施するものです。
  リンク・詳細 : https://startup-f.jp/clinic/

【お問い合わせ先】
  スタートアップクリニック運営事務局 e-mail:startup-c@murc.jp

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─-  「イノベーション100委員会」第3期第6回経営者座談会がが日経ビジネスONLINEに特集されました。 ──∞∞□■□
            ★ 資生堂株式会社 :魚谷雅彦社長、
            ★ セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社 : 阪根信一社長、
                                  ★ 株式会社エボラブルアジア :吉村英毅社長、
                                    ★ 株式会社FiNC :溝口勇児CEO、
                  ★ C Channel株式会社 :森川亮社長
【概 要】
  経済産業省、株式会社WiL、一般社団法人Japan Innovation Network(JIN)が共同運営している
 「イノベーション100委員会」では、自社からイノベーションを興すために変革の思いを持ち、行動を起こしている
 企業経営者による、座談会やインタビューでのイノベーション経営についての議論を2015年から続けている。
  第三期(2017年度)の座談会に参加した経営者のイノベーションへの思いと、変革に向けた挑戦が、
 日経ビジネスONLINEにて連載される。
 
  ○イノベーションを生むのは人、人、人!
      http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/040400128/072600031/
  ○旧態依然の組織構造がイノベーションを妨げる
      http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/040400128/
  ○バックナンバー
      http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/040400128/

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─-   経済産業省及びIoT推進ラボは、9月18日に「IoT推進ラボ合同イベント」を開催します   -──∞∞□■□               
【概 要】
  IoT推進ラボと経済産業省は、9月に「IoT推進ラボ合同イベント」を開催します。
  今回のイベントのテーマは「スマートライフ」*。  家事・育児・健康などの様々な生活シーンで、データを活用し、
 消費者に寄り添ったサービスが提供されることで、女性活躍や働き方改革など豊かな生活の実現に貢献すると
 期待されます。
  ステージプログラムとして、スマートライフに関連した基調講演をはじめ、企業によるピッチ、パネルディスカッション、
 ブース展示、関連する政策動向などの情報発信を行います。
  詳細ご参照の上、ぜひご来場ください。
   ・イベント詳細 
        https://iotlab20180918.peatix.com/
  ・IoT推進ラボホームページ
     https://iotlab.jp/  
  *「スマートライフ」は、政府が進める「Connected Industries」施策の 重点5分野の1つです。
      http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/connected_industries/index.html

【開催概要】
 < IoT推進ラボ合同イベント>
  日 時 : 2018年9月18日(火)13:00-18:30(開場12:30)
  場 所 : ベルサール新宿グランド 5階
         (東京都新宿区西新宿8-17-1)
  参加費: 無料
  主 催 : 経済産業省、IoT推進ラボ、
        国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
  参加費: 無料

 <プログラム内容(予定)>
  ○ステージ会場
     13:00 - 13:30 基調講演
       ・砂金信一郎氏  (LINE株式会社 Developer Relations Team マネージャープラットフォームエバンジェリスト) 
       ・後藤真理恵氏  (ヤフー株式会社 クリエイターエバンジェリスト)
     13:35 - 14:45 パネルディスカッション -生活に寄り添ってスマートライフを考える-
       ・池澤 あやか 氏 (タレント)
       ・上村 遥子 氏 (合同会社DMM.com 亀チョク本部.make事業部 DMM.make AKIBA コミュニティ・マネージャー)
       ・千代田 まどか(ちょまど) 氏 (マイクロソフト エンジニア)
       ・牧田 恵里 氏 (株式会社tsumug 代表取締役)
       ・和田 幸子 氏 (株式会社タスカジ 代表取締役社長)
    15:00 - 15:20 スマートライフ関連企業ピッチ①
    15:25 - 16:15 パネルディスカッション -地方から変わる生活-
       ・石山 アンジュ 氏 (一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局 渉外部長、内閣官房シェアリングエコノミー伝道師)
       ・小笠原 治 氏 (株式会社ABBALab 代表取締役、さくらインターネット株式会社 フェロー、京都造形芸術大学 教授)
       ・福田 崇之 氏 (学校法人金沢工業大学 産学連携局 次長)
       ・吉田 基晴 氏 (サイファー・テック株式会社、株式会社あわえ 代表取締役)
    16:20 - 16:40 スマートライフ関連企業ピッチ②
    17:00 - 18:10 経済産業省 関連政策紹介
       ・生活製品とIoT
       ・スマートライフ政策
       ★プログラム詳細はこちらをご覧ください ⇒ https://iotlab20180918.peatix.com/

  ○ブース展示
   地方版IoT推進ラボ選定地域から以下の地域が出展します。
    ・秋田横連携IoT推進ラボ
    ・横浜市IoT推進ラボ
    ・山梨県IoT推進ラボ
    ・伊那市IoT推進ラボ
    ・藤枝市IoT推進ラボ
    ・白山市IoT推進ラボ
    ・広島県IoT推進ラボ
    ・美波町IoT推進ラボ

  ○申込方法 : 以下URLより、お申込みください。
     https://iotlab20180918.peatix.com/
     申込締切: 平成30年9月10日(月) 

 ※お席に限りがあるため、希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
  抽選の有無に関わらず、参加可能の方には平成30年9月12日(水)中にメールにてご連絡します。

 ※「IoT推進ラボ」とは?
  IoT推進ラボは、IoT・AI・ビッグデータ等を活用したプロジェクトを発掘・選定し、企業連携・資金・規制の
  面から徹底的に支援するとともに、社会実装に向けたルール形成等の環境整備を行っています。
    https://iotlab.jp/

 ※IoT推進ラボに関するご不明な点などございましたら、 下記までメールでお問合せください。
   一般財団法人日本情報経済社会推進協会(法人番号:1010405009403)
       電子情報利活用研究部 IoT推進ラボ担当
       mail:iot-info@jipdec.or.jp
       TEL:03-5860-7557
       受付時間10:00-17:00(土日、祝日除く)

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------
 

□■□∞∞─-  経済産業省及びIoT推進ラボは、CEATEC JAPAN 2018にて、
           海外スタートアップとのマッチングイベント『 Global Connection 2018 』を開催します ──∞∞□■□
【概 要】
  平素よりIoT推進ラボの活動に対しご理解、ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
  IoT推進ラボは、10月に幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2018内にて、インド、イスラエル、ASEAN、
 EU、ロシアの有力な海外スタートアップ約40社を招聘し、国内企業との対面ビジネスミーティングをアレンジする
 マッチングイベント、「Global Connection 2018」を開催します。
   ⇒招聘海外スタートアップはこちら
     https://iotlab.jp/ConferenceRoom/article/file/globalconnection_companylist_2018_1.pdf

  普段日本では持てないような、海外スタートアップとのミーティングの機会となっておりますので、奮って
 ご参加ください。
  応募方法など詳細は以下をご覧ください。

【開催概要】
 ○IoT推進ラボ『 Global Connection 2018 』のご案内

 1)『Global Connection 2018』開催概要
  日 時 : 平成29年10月16日(火)11:00~17:00(予定)
  場 所 : 「CEATEC JAPAN 2018」内
       幕張メッセ 国際会議場 中会議室103~105
       (千葉市美浜区中瀬2-1)
  参加費: 無料
   主催・共催 : IoT推進ラボ、経済産業省、
          独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)、
          国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  協 力 : 有限責任監査法人トーマツ、
        デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社
 
 2)イベント内容・応募方法など
   招聘する海外スタートアップとのビジネスマッチング(1ミーティング25分予定)を、貴社のご希望や海外スタートアップ
   からの希望を参照してアレンジします。
    ミーティングは英語で行われます。イベント詳細は募集要領をご確認ください。
  募集要領: 
   https://iotlab.jp/ConferenceRoom/article/file/GlobalConnection2018_Guidline.pdf

  ※ 招聘海外スタートアップの一覧:
   https://iotlab.jp/ConferenceRoom/article/file/globalconnection_companylist_2018_1.pdf
   (各スタートアップのプロジェクト内容や求める連携先など、詳細情報は、IoT推進ラボ会員サイト内から
   ダウンロードいただけます。)
  応募方法 :
    IoT推進コンソーシアム/IoT推進ラボへ会員登録(無料)★の上、IoT推進ラボ会員サイト
   (https://iotlab.jp/jp/Members/login)内の 応募フォームから登録をお願いします。
      
  ★会員登録は、IoT推進コンソーシアムホームページ( http://www.iotac.jp/member/ )からお願いします。
   (会員登録時「■登録希望ワーキンググループ」欄で、「先進的モデル事業推進ワーキンググループ(IoT推進ラボ)」
    にチェックを入れてください。)
  ※会員登録後、会員ページのID・パスワードを、IoT推進ラボ事務局よりメールでご案内します。

  応募期限: 平成29年9月7日(金)正午

【 お問い合わせ先】
  IoT推進ラボ Connection担当 
     iot-connection@jipdec.or.jp
        03-6276-5085(担当直通) 
        ※受付時間 10:00-17:00(土日、祝日除く)


 ※(参考)IoT推進ラボとは
  IoT推進ラボは、IoT・AI・ビッグデータ等を活用したプロジェクトを発掘・選定し、企業連携・資金・規制の面から徹底的に
  支援するとともに、会実装に向けたルール形成等の環境整備を行っています。
  ( https://iotlab.jp/ )
 
 ※(参考)IoT推進ラボ『Global Connection』とは 海外企業との連携は、新しい技術連携・海外進出に向けた連携など、
  多方面で相乗効果が高まると考られます。
  日本企業の技術力等は海外企業からも高い需要があり、連携を求めている海外企業等からはビジネスマッチングの機会に
  対し、ニーズが高まっています。

  昨年、CEATEC JAPAN 2017にて開催したGlobal Connectionでは、
  インド、イスラエル、ASEAN、EUの海外スタートアップ
  全40社を招聘し、58社の国内企業の皆様との
  257件にのぼるビジネスミーティングが実現しました。

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------


□■□∞∞─-   京大テックフォーラム『これからのマイクロ波エネルギー応用』  -------------------------──∞∞□■□
【概 要】
  京都大学/京大オリジナル株式会社では、ライセンスや共同研究などを通じて研究成果を社会に還元することを目的に、
 京大テックフォーラムを開催します。
  京大テックフォーラムでは、各回テーマを設定し、テーマに関係する本学の研究について、研究者が自らが発表します。
  今回のテーマは『これからのマイクロ波エネルギー応用』です。
  発表の他に、名刺交換及び有料(2,000円)での講師との情報交換会(アルコール、軽食付き)も予定しておりますので、
 ご興味がある方はぜひお越しください。

【開催概要】
 日 時 : 2018年10月22(月) 14:00~17:00
 会 場 : 東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10階
          「京都アカデミアフォーラム」in丸の内 会議室
  費 用 : セミナー聴講 2,000円 
       情報交換会は別途2,000円 
 主 催 : 京都大学、京大オリジナル株式会社
 後 援 : 関西TLO株式会社  
 リンク・詳細 : http://www.kyoto-tf.jp/event/kmce20181022.html

【お問い合わせ先】
    京大オリジナル株式会社                                       
         担当:臼谷、植田 Tel 075-753-7765  event@kyodai-original.co.jp

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
  ------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ------------------    ♪◆◇◆
--------------------------------------------------------------------------------------------------

 ==============================================================
  <オープンイノベーション白書 (第二版)を公開>
  ・(初版)、(追補版)に(第二版)を追加、 HPより閲覧、DL可能。
      公開URL:
          https://www.joic.jp/joic_members/open_innovation_hakusyo

  ・平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開を継続中。  
    今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
    国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。
      公開URL:
             https://www.joic.jp/interview.htm
 =============================================================

  < NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

  会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
  ご支援いただき、誠にありがとうございます。
  さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
  第25回NEDOピッチ(JEITA ベンチャー賞特集 )
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsXhrcomLHjZKWCD_RPkNYtl

  引き続き、よろしくお願い申し上げます。

  ==============================================================
------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆