文字サイズの変更
標準
最新情報2
2018年03月05日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #050」を発行致しました。

┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #050               ┏┓
┗□─────────────-----------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2018年3月 5日

□■□∞∞──--  AI×IoTで変わる未来のビジネス AIビジネスセミナーを開催します   -----------------──∞∞□■□

【概 要】
  世界的な潮流として、AI/IoTの進展による競争環境の変化・ビジネス変革が始まろうとしています。
  我が国の産業や社会においても、様々な産業・地域において、AI/IoTやオープンイノベーションを活用しようと
 いう動きが活発化しつつあります。
  そこで、AI/IoT、オープンイノベーションに関心を有する皆様に、今後のビジネス活用に向けた新たな気づきを得
 てもらうために、 先進的なAI/IoTを活用したビジネス事例等を紹介するセミナーを開催します。

【開催内容】
 ○ 基調講演 「Connected Industries 推進に向けた我が国製造業の課題と今後の取り組み」
     経済産業省製造産業局参事官(デジタル化・産業システム担当)(併)ものづくり政策審議室長 徳増伸二 氏
 ○ 事例紹介 
    ・株式会社クロスコンパス代表取締役社長 佐藤聡 氏 
       「製造業におけるAIビジネスの現状と今後」
    ・株式会社LIGHTz代表取締役社長 乙部信吾 氏
       「熟達者の感性・思考を言語化するAI」
    ・ドローンワークス株式会社代表取締役 今村博宣 氏 
       「ドローンや移動するロボット産業におけるIoTとAIの応用−0〜150mにおける空間産業の焼き直し−」

 日 時 : 2018年3月12日(月曜日)14:00〜18:20
 会 場 : 柏の葉カンファレンスセンター ルーム5・6(三井ガーデンホテル柏の葉2階)
       <交通アクセス> つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口徒歩2分
 費 用 : 無料
 主 催 : 関東経済産業局
 リンク・詳細:http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/open_innovation/20180312ai_business_seminar.html

【お 問い合わせ先】
   セミナー申込窓口(事務局) みずほ情報総研株式会社経営・ITコンサルティング部
     担 当 : 武井、豊田、西村
     電 話 : 03-5281-5492
     E-MAIL:kconis_seminar@mizuho-ir.co.jp

   開催趣旨等
    関東経済産業局地域経済部地域振興課
     担 当 : 吉田、飯塚
     電 話 : 048-600-0257

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──----  東京都主催 ベンチャー企業の中東進出 最前線    -------------------------------------──∞∞□■□

【概 要】
  テクノロジーやベンチャー企業と結びつきが弱いと思われている中東地域ですが、2016年にはサウジアラビアにおいて
 「サウジアラビア・ビジョン2030」が発表され、脱石油依存の産業政策、テクノロジー企業の育成などに力を入れ始めて
 います。上記を受けて、中東地域に果敢に進出を始めている日本発ベンチャー企業もいます。
  まずは日本における情報格差を埋めること、そして、進出者の生の声を聞くことにより海外展開を検討されている方に
 中東進出の実感を持っていただくことを目的に、本イベントを開催します。

【開催内容】
 日 時 : 3月16日(金) 19:00〜21:00 (開場:18:30)
 場 所 : Plug and Play Shibuya Powered by 東急不動産
          (〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目10−8渋谷道玄坂東急ビル)
 主催者: 東京都
 運 営 : デロイト トーマツベンチャーサポート株式会社
 来場定員 : 50名程度
 費 用 : 無料

<プログラム>
  ○ X-HUB TOKYO概要説明
  ○ JETRO講演 : 中東マクロ情報(主にサウジアラビア)
  ○ 海外進出体験談(サウジアラビア進出に当たっての経緯と展望)
  ○ 質疑応答、ネットワーキング
     登壇者:
        独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部 中東アフリカ課 課長代理 米倉 大輔氏、
         株式会社TBM 執行役員 経営企画本部長 中村 太一氏
【イベント申込】
    http://x-hub.tokyo/event/919

【リンク・詳細】
    http://x-hub.tokyo/

【お問い合わせ先】
    https://www6.webcas.net/form02/pub/tokyo/contact

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞──--  第21回地方発!ベンチャー企業ミートアップ(拡大版)について(3月15日)   ------──∞∞□■□

【開催趣旨】
   関東経済産業局・(独)中小企業基盤整備機構 関東本部では、地方の成長意欲あるベンチャー企業を東京圏の
 ベンチャーキャピタルや事業会社等につなぎ、ベンチャー企業の成長を応援する取り組みとして平成27年度から「地方
 発!ベンチャー企業ミートアップ」を開催しています。
  具体的には、地域のベンチャー企業の方々が東京圏のサポーターの前でプレゼンテーションを行う機会を提供し、投資
 や事業提携、販路開拓等につなげていく取り組みとなります。

   今回のミートアップは拡大版として、通常回の4社によるプレゼンに加え、27年度・28年度の過去2年間における
 開 催状況や登壇企業の進捗状況について報告をさせていただくとともに、実際に過去登壇した企業2社による事業進捗
 発表を行います。
  地方発ベンチャー企業の「目線・マインド向上」を促し、支援人材など「ヒト」との繋がりを強化し、資金調達環境
「カネ」 の充実化を図ります。
  ベンチャーキャピタルや投資家・金融機関・事業提携を検討している企業・ベンチャー支援を行う方々のご参加を
 お待ちしております。

【開催概要】
 日 時 : 平成30年3月15日(木)16:00〜19:30
                  ※交流会あり(18:15〜)
                
 場 所 : TIP*S(東京都千代田区丸の内2−5−1 丸の内二丁目ビル6階)
         http://tips.smrj.go.jp/access/

 費 用 : 無料(交流会参加者は1,000円/人)
     
 内 容 :
    1.ベンチャー企業4社によるプレゼンテーション・質疑応答(各社 プレゼン10分、質疑10分)
     2.平成27年度及び平成28年度の過去2年間における地方発!ベンチャー企業ミートアップの
      開催状況や登壇企業の進捗状況(10分)
    3.過去に登壇した企業による事業進捗発表(各社 発表7分、質疑3分)
    4.交流会

【発表企業】
  @合同会社ウイングビジョン(長野県松本市)  https://www.wvision-llc.com
      「誰でも使えるスキルレス画像検査装置〜工場内目視作業から貴重な人材を解放〜」

  A株式会社セツロテック(徳島県徳島市)  http://www.setsurotech.com/
      「高効率な哺乳類受精卵ゲノム編集によるゲノム編集産業の創出」
  
  Bライフラボラトリ株式会社(宮城県仙台市)  http://www.lifelabs.co.jp
      「屋内位置情報システム」

  C株式会社ウェルナス(長野県上田市)
    https://www.facebook.com/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%B9-2062449547316175/
     (※HPは現在準備中)
      「サプリとアプリを組み合わせた実効的なヘルスケア」

  ○ 企業情報の詳細につきましては当局ホームページをご覧いただきますようお願いいたします。
       URL : http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/data/20180315venture_meetup_21th.pdf

 <過去に登壇したベンチャー企業による事業進捗発表>
  @株式会社ナノ・グレインズ(長野県諏訪市)   http://nanograins.co.jp/
     「磁界式センサーを用いた超短時間土壌分析装置の展開」

  A東北マイクロテック株式会社(宮城県仙台市)  http://www.t-microtec.com/
       「積層型三次元LSIのアプリケーション及び顧客開拓状況」

【申し込み・詳細】
  以下メールより、氏名・組織名・役職・交流会出欠を明記の上お申し込みください。
     kanto-shinki@meti.go.jp (関東経済産業局 新規事業課宛)

【当局HP】
  第21回地方発!ベンチャー企業ミートアップ(拡大版)
     http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sogyo/20180315venture_meetup_21th.html

【お問い合わせ先】
  関東経済産業局 地域経済部 新規事業課
    担当:久世・山本
       電話 048-600-0276

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


□■□∞∞──------  農業データ連携基盤フォーラム   ------------------------------──∞∞□■□

【概 要】
  現在、政府(農水省 他府関係省庁)では、農業者が様々なデータを駆使して農業生産を行い、生産性向上や
 経営改善に挑戦できるようにするため、データの連携・共有・提供機能を有するデータプラットフォーム(農業データ
 連携基盤)の構築に取り組んでおります。

  ▼農業データ連携基盤の概要は以下URLをご参照ください
     https://www.kri.sfc.keio.ac.jp/ja/press_file/20180228_agri.pdf

  農業データ連携基盤は来年4月からの本格稼動を予定しておりますが、昨年12月にプロトタイプ稼動を開始した
 ことから、3月12日(月)に慶應義塾大学三田キャンパスで「農業データ連携基盤フォーラム」を開催し、農業データ
 連携基盤の活用事例などをご紹介します。
  またフォーラム終了後には、参加いただいた皆様から、発表内容などに関する質問を受け付けるQ&A対応セッション
 も設ける予定です。

  農業データ連携基盤について理解を深めていただきける貴重な機会ですので、ぜひご参加いただけますと幸甚です。
   よろしくお願いいたします。

【開催内容】
 日 時 : 2018年3月12日(月曜)13時00分〜15時30分
 会 場 : 慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎5階 南校舎ホール
       https://www.keio.ac.jp/ja/assets/download/maps/mita/map_mita.pdf
       (上記サイトのキャンパスマップEの建物です)
 申込方法  : 以下サイトより3月8日(木)までにお申し込み下さい。
       https://wagri.net/seminar/20180312.html
 費 用 : 無料(定員 600名程度)

【主 催】
   農業データ連携基盤協議会
   https://wagri.net/

【お問い合わせ先】
   農林水産省 大臣官房政策課技術政策室
   TEL:03-3502-5524

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ ------- ♪◆◇◆
------------------------------------------------------------------------------

 
  ====「オープンイノベーション白書 初版」のアップデート(追補版)=========
 
  昨年公開した「オープンイノベーション白書 初版」の第2章(データに見る国内の
  オープンイノベーションの現状)の掲載データの一部を最新数値に更新しました。
  (※本アップデートが反映された全体版(第1章〜第7章)はございません)
 
  公開URL:
   https://www.joic.jp/files/2nd_Chapter_Reviced.pdf

  =============================================================

<平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果公開>
   
 今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
 国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を公開しております。

 「オープンイノベーション白書 初版」と共に本調査につきましても、今後のオープン
 イノベーション推進の検討にご活用ください。
   【調査結果:目次】
    ・国内企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・海外企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・国内外の自治体・公的機関におけるオープンイノベーション推進事例(数機関)
    ・主要国のイノベーション・エコシステムの概観(数カ国)
    ・オープンイノベーション2.0の動向(欧州)

 公開URL:
     https://www.joic.jp/interview.htm
 =============================================================

< NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)を
ご支援いただき、誠にありがとうございます。
さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。
第23回NEDOピッチ(宇宙特集)
  https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsXgXxoJ1fj93veqLI43fdOa

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆

 

 

オープンイノベーション協議会:トップページへ