文字サイズの変更
標準
最新情報2
2017年09月04日(月) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #025」を発行致しました。


┏┓           オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #025                ┏┓
┗□─────────────------------------------------------------------------------------─────────-─□┛

  2017年9月4日

□■□∞∞──-9月15日採用セミナー:研究開発型ベンチャー合同エンジニア採用セミナー(新卒、中途、インターン) ──∞∞□■□                           

【 概  要 】
  ベンチャーキャピタルから資金調達に成功した、研究開発型ベンチャーの合同エンジニア採用イベントを開催します!
(新卒、中途、インターン)
ITエンジニアからハードウェアエンジニアまで幅広くご参加いただけます。研究開発型ベンチャー企業でトップエンジニア
として腕試ししたいエンジニアの方はぜひご参加ください! 学生、社会人問いません。

  以下の会社が登壇、会社紹介を行ったのち、個別相談会を開催します。
    ・株式会社 Lily MedTech(リング型超音波アレイを用いた乳がん検診・診断装置を開発する東京大学発ベンチャー)
    ・株式会社 空間知能化研究(革新的水中ドローンを開発する筑波大学発ベンチャー)
    ・リバーフィールド 株式会社(手術支援ロボット機器の事業を推進する東京工業大学発スタートアップ)
    ・株式会社 オリィ研究所(分身ロボット「OriHime」の開発、提供を行うベンチャー)

【エントリー】
   こちらからお手続きください→ http://peatix.com/event/290267

【日   時】
   9月15日(金) 19:00〜21:00 (18:30受付開始)

【会   場】
  日本橋ライフサイエンスハブ
      東京都中央区日本橋室町1-5-5
      http://www.nihonbashi-lifescience.jp/

【費用】
   無料

【セミナー対象者】
   エンジニア(分野は問いません)
   社会人、学生問いません
   新卒、中途、インターン

【主催】
   主催 : Beyond Next Ventures株式会社

【お問い合わせ】
    Beyond Next Ventures株式会社
      担当者 : Beyond Next Ventures 金丸
                   E-mail:kanamaru@beyondnextventures.com <mailto:kanamaru@beyondnextventures.com>
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──-------   9月19日@北海道大学:研究開発型ベンチャー創出サミット 〜ミニBRAVE〜     ---------------──∞∞□■□                           

【 概  要 】
   「ベンチャーによってシーズ技術の実用化を考える研究者向け特別セミナー、育成ピッチ!」
   北海道における技術ベンチャー発掘・起業・成長支援のため、大学、ベンチャーキャピタル、ベンチャー起業家の
連携セミナーを開催いたします。
さらに、北海道大学においてベンチャー起業の可能性を模索しているチームによるピッチに対して、投資家の目、起業家の
立場からのアドバイスを行います。
  JSTの大学発新産業創出プログラム(START)の対象者となる技術系ベンチャーや大学発ベンチャーの起業家、技術系
ベンチャーの可能性を模索している研究者の方々を想定した、実務的なセミナーです。
  アドバイザー:盛島真由(Beyond Next Ventures株式会社 マネージャー)、柏修平(トーマツ ベンチャーサポート株式会社
ベンチャー支援事業部)、他 

【エントリー】
   こちらからお手続きください→ http://peatix.com/event/286628

【日    時】
   2017年9月19日(火) 15時〜17時

【会   場】
   北海道大学農学部 1階 S11教室(札幌市北区北9条西9丁目)
       https://www.agr.hokudai.ac.jp/i/access

【費  用】
   無料
 
【セミナー対象者】
   ・技術系ベンチャーの起業家
   ・これから技術系ベンチャーの可能性を検討している研究者等

【主  催】
   BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社)
  北海道大学産学・地域協働推進機構、Earth on Edge Hokkaido
   トーマツ ベンチャーサポート株式会社

【お問い合わせ】
Beyond Next Ventures 株式会社
BRAVE運営事務局: info@brave.team

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──-------  9月27日@京都大学:研究開発型ベンチャー創出サミット 〜ミニBRAVE〜     ----------------──∞∞□■□                           

【 概  要 】
   「ベンチャーによってシーズ技術の実用化を考える研究者向け特別セミナー、育成ピッチ!」
  京都・関西における技術ベンチャー発掘・起業・成長支援のため、大学、ベンチャーキャピタル、ベンチャー
起業家の連携セミナーを開催いたします。
さらに、京都大学においてベンチャー起業の可能性を模索しているチームによるピッチに対して、投資家の目、
起業家の立場からのアドバイスを行います。
  JSTの大学発新産業創出プログラム(START)の対象者となる技術系ベンチャーや大学発ベンチャーの起業家、
技術系ベンチャーの可能性を模索している研究者の方々を想定した、実務的なセミナーです。
  アドバイザー:伊藤毅(Beyond Next Ventures株式会社 代表)、柏修平(トーマツ ベンチャーサポート株式会社
ベンチャー支援事業部)、他 

【エントリー】
   こちらからお手続きください→ http://peatix.com/event/295248

【日    時】
   2017年9月27日(水) 17時〜20時

【会    場】
   京都大学吉田キャンパス
     国際化学イノベーション棟東館1階ラウンジ
     (〒606-8501 京都市左京区吉田本町 国際化学イノベ―ション棟)

【費    用】
   無料
 
【セミナー対象者】
   ・技術系ベンチャーの起業家
   ・これから技術系ベンチャーの可能性を検討している研究者等

【主    催】
   BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社)
   トーマツ ベンチャーサポート株式会社

【お問い合わせ】
   Beyond Next Ventures 株式会社
   BRAVE運営事務局: info@brave.team

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──------    「飛躍 Next Enterprise」募集開始       -------------------------------------------------──∞∞□■□
                 平成29年度グローバル・ベンチャー・エコシステム連携強化事業         
                    (中堅・中小企業等イノベーション創出支援プログラム)
                            https://hiyaku.go.jp/   <締め切り:9月15日>        
【 概  要 】 
 ジェトロは、「平成29年度グローバル・ベンチャー・エコシステム連携強化事業〜飛躍 Next Enterprise〜」の
募集を開始しました。
  高い技術力や優れた事業アイディアを持つ中小・中堅・ベンチャー企業等を日本全国各地から選抜し、
イノベーション先進都市であるシリコンバレーをはじめ、シンガポール、ヘルシンキ・ベルリン、オースティン、
イスラエル の5つのエリアに派遣するプログラムです。
  世界各地のベンチャー・エコシステムの仕組みと活用方法を知ることによって、海外進出に必要な知見と人脈を
早期に獲得し、世界の課題解決に寄与するビジネスをグローバルに展開させることを目指します。
  皆様のご応募をお待ちしております。
 「飛躍 Next Enterprise」サイト(https://hiyaku.go.jp/

【プログラム内容】
 <Group1>  現地事業提携・進出模索(商談・プレゼン)
    ・各専門家による事前フォローアップ ・法律関連セッション
    ・現地インキュベーター・企業セッション 等
  (1)シリコンバレー派遣コース
    日 程  : 2018年2月12日(月)から2月16日(金)
    場 所  : シリコンバレー
    推奨業種 :製造業、IoT、医療サービス・周辺機器
  (2)シンガポール派遣コース
    日 程  : 2018年2月5日(月)から2月9日(金)
    場 所  : シンガポール
    推奨業種 :製造業、IoT、医療サービス・周辺機器

 <Group2>  現地フィードバック獲得(展示会出展・視察)
  (3)欧州派遣コース
    ・スタートアップイベント「SLUSH(ヘルシンキ)」ブース出展
    ・「Disrupt Berlin(ベルリン)」視察・ネットワーキング参加 等
    日 程  : 2017年11月29日(水)から12月5日(火)
    場 所  : 欧州(ヘルシンキ・ベルリン)
    推奨業種 : コア技術を有するサービス・アプリケーション、
           ハードウェアの海外展開を目指す企業
  (4)オースティン派遣コース
    ・全米最大級ビジネスイベントSXSW「Trade Show」ブース出展
    日 程  : 2018年3月10日(土)から3月14日(水)
    場 所  : テキサス州 オースティン
    推奨業種 : デザイン性の高いハードウェア(IoT/ウェアラブル等)、
           ソフトウェアの海外展開を目指す企業、フィージビリティスタディを行いたい企業

 <Group3>   エコシステム体感(アントレプレナーシップ強化)
  (5)イスラエル派遣コース
    ・ワイツマン科学研究所等訪問、
    ・現地インキュベーター、スタートアップ企業等訪問・意見交換 等
    日 程  : 2018年1月13日(土)から1月20日(土)
    場 所  : イスラエル
    推奨業種 : イスラエルのエコシステムを体感し、製品開発・研究に活かしたい企業
    応募条件 : 概ね40歳未満、ビジネスレベルの英語コミュニケーションができること
         *「ヤング・リーダーシップ・プログラム(YLP)」を活用します
           イスラエル政府が世界中の青年男女を同国へ招待し同国の魅力を発見し、広く発信
          していくプログラムで渡航費用・滞在費用等はイスラエル政府が負担します。

【お申し込み方法】
  以下リンクよりエントリーフォームを記入して申し込みください
  https://www.hiyaku.go.jp/

  締め切り:2017年9月15日(金)

【お問い合わせ先】
  飛躍 Next Enterprise運営事務局
   ・Group1 シリコンバレー、シンガポール:
     hiyaku@tohmatsu.co.jp  050-3786-5745(トーマツベンチャーサポート)
   ・Group2 欧州、オースティン、イスラエル:
     Hiyaku-iib@jetro.go.jp  03-3582-5770(JETRO)
 
◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──--------      新産業法務支援サービスの募集〜ジェトロ〜       ------------------------------------──∞∞□■□

【 概  要 】
   IoTやフィンテック等の新産業分野で海外市場獲得を目指しているものの、「海外にどんなルールがあるのか」
「規制に抵触せず海外展開できるのか」といった悩みを抱えるスタートアップ企業・中小企業の皆さまに向けて、
弁護士・弁理士が支援するサービスをジェトロが開始しました。
  皆様の応募をお待ちしています。

【支援内容】
 弁護士・弁理士等(TMI総合法律事務所、アンダーソン・毛利・友常法律事務所、西村あさひ法律事務所所属)の
チームによる、法務相談や法規制調査など最大101万円相応のアドバイス

【利用料】
 ¥10万円(ジェトロ・メンバーズ割引あり)
 
【リンク・詳細】
 https://www.jetro.go.jp/services/legal.html
 
【問い合わせ先】
 ジェトロ 貿易制度課(伊東、大井、天野)
 TEL:03-3582-5543 E-mail:iic@jetro.go.jp <mailto:iic@jetro.go.jp>

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------

◆◇◆♪ -------           【東京NBC グローバル人財フォーラム2017】開催概要      ---------------------------------- ♪◆◇◆

【 概  要 】  
  本フォーラムは、「グローバル」をキーワードに、3部構成で、1部は表彰式で、ベンチャー・中小企業に海外進出に
夢を与える、
 1.海外進出において革新的なビジネスモデルを実践している企業を顕彰するニッポン新事業創出大賞
       グローバル部門(最優秀賞は経済産業大臣賞授与)、
 2.海外で創業するチャレンジ精神に富んだ起業家の方を顕彰する国際アントレプレナー大賞の総計6社を表彰します。

2部では、両賞の最優秀賞2社が登壇しパネルディスカッションにより、現地での
 生のビジネス景況や現状を披露します。
3部では、海外進出している、或は考えている企業同士の情報交換会でもあります。
イノベーションによる海外への事業進出、海外での起業者に向けた啓蒙活動の一環にもなり
経営者同士の学びの場でもありますので、ご検討の程お宜しくお願い申し上げます。

【グローバル人財フォーラムとは、、、】
 日本の中小企業にとって、海外進出は生き残るための生命線です。
 その最前線で活躍している企業家を表彰し、海外進出に「夢と勇気」を与える成功事例を讃え、日本の経済活性に
資することを目的としています。
 関連URL : http://www.innovations-i.com/release/27483.html

【日 時】
  2017年9月20日(水)17:30〜21:30
    第一部 17:30〜18:40 グローバル大賞 表彰式
    第二部 18:40〜19:45 パネルディスカッション
    第三部 20:00〜21:30 大懇親会
 
【場 所】
    第一部、第二部 : THE LANDMARK SQUARE TOKYO(SHINAGAWA GOOS 30F)
    第三部 : ガーデンレストランオールデイダイニング(SHINAGAWA GOOS 3F)
 
【受賞企業】
 最終審査会にて、2部門それぞれ3社が選出されました。
 各部門の【最優秀賞/優秀賞/特別賞】は表彰式にて発表いたします。
 
■ニッポン新事業創出大賞 グローバル部門
【最優秀賞(経済産業大臣賞・JNB会長賞)/ 優秀賞(JNB会長賞) / 特別賞(JNB会長賞)】
↓↓最終審査会にて受賞が決定した企業様
・kay me 株式会社 様(代表取締役 毛見純子 様)
・株式会社フュービック 様(代表取締役社長 黒川将大 様)
・丸久株式会社 様(代表取締役社長 平石公宣 様)
 
■ 国際アントレプレナー賞
【最優秀賞(東京NBC会長賞) / 優秀賞(東京NBC会長賞) / 特別賞(東京NBC会長賞)】
↓↓最終審査会にて受賞が決定した方
・仲本千津 様(rebeccakello Limited@ウガンダ共和国)
・中村武彦 様(Blue United Corporation@ニューヨーク)
・永杉豊 様(MYANMAR JAPON CO., LTD.@ミャンマー)

【注目ポイント】
■ 第二部で行われる各最優秀賞受賞者のパネルディスカッション
毎年大変好評をいただいているパネルディスカッションを今年も行います。
最優秀賞を受賞されたお2人に加え、今年のファシリテーターは、国際人財教育委員会 高橋ゆき委員長
(潟xアーズ 取締役副社長)が務めます。
ご参加の皆さんが気になる質問を、最優秀賞を受賞されたお2人にぶつけます。是非お楽しみに!
 
◆チケット購入方法 <イベレボでの購入>
 WEB購入 URL:http://everevo.com/event/39451
【金額】東京NBC会員:7,000円+手数料(カード:300円、コンビニ払い:324円)/
    非会員:8,000円+手数料(カード:300円、コンビニ払い:324円)

【お問い合わせ】
  一般社団法人 東京ニュービジネス協議会  
     事務局:伊藤 пF03-3584-6080

 ◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆
-----------------------------------------------------------------------


◆◇◆♪ ------- オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 事務局からのお知らせ -------------------- ♪◆◇◆
<平成28年度JOIC調査(国内外オープンイノベーション事例等)の結果を公開(第4回)>
   
 今般、平成28年度にオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)が実施した
 国内外オープンイノベーション事例等に関する調査結果を新たに公開しました。本調査は
 以下の目次の観点からヒアリング等を行い、調査結果は順次(部分)公開してまいります。
 公開時は本メルマガにて通知いたします。

 「オープンイノベーション白書 初版」と共に本調査につきましても、今後のオープン
 イノベーション推進の検討にご活用ください。

   【調査結果:目次】
    ・国内企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・海外企業におけるオープンイノベーション推進事例(数社)
    ・国内外の自治体・公的機関におけるオープンイノベーション推進事例(数機関)
    ・主要国のイノベーション・エコシステムの概観(数カ国)
    ・オープンイノベーション2.0の動向(欧州)

  【第4回】
   今回は「海外企業におけるオープンイノベーション推進事例」から
   1.BABF(ビーエーエスエフ)
   2.Electrolux (エレクトロラックス)
   3.Johnson & Johnson (ジョンソン・エンド・ジョンソン)
   4.General Mortors (ゼネラルモーターズ)     (アルファベット順)
  
  の4事例を公開しました。
  公開URL:https://www.joic.jp/interview.htm

  第5回(配信日未定)も引き続き、
  「海外企業におけるオープンイノベーション推進事例」数社の事例を予定しております。


  ====「オープンイノベーション白書 初版」のアップデート(追補版)=========
 
  昨年公開した「オープンイノベーション白書 初版」の第2章(データに見る国内の
  オープンイノベーションの現状)の掲載データの一部を最新数値に更新しました。
  (※本アップデートが反映された全体版(第1章〜第7章)はございません)
 
  公開URL:
  https://www.joic.jp/files/2nd_Chapter_Reviced.pdf

  ==================================================
   --------------------------------------------------------------------------------------

< NEDOピッチでのプレゼンを収録したビデオ映像の配信開始 >

会員の皆様には、常日頃から オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(Joic)を
ご支援いただき、誠にありがとうございます。
さて、首記ビデオ映像の配信ですが、以下URLより視聴できますので ご利用ください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLZH3AKTCrVsUJDw_GVfPanq0_3tRTa6Ea


引き続き、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆--------------------------------------------------------------------◆◇◆

オープンイノベーション協議会:トップページへ