文字サイズの変更
標準
最新情報2
2017年05月19日(金) お知らせ

「事業会社と研究開発型ベンチャー企業の連携の手引き」を経産省が公開

 経済産業省は、イノベーションの創出のために重要な「事業会社と研究開発型ベンチャー企業の連携」を促進するため、連携プロセスに発生する障壁と、それに取り組んだ先行企業の事例を整理し、事業会社・ベンチャーの双方で活用可能な手引き(自己診断シート入り)をとりまとめました。

 

今後、本手引きの活用によって、事業会社と研究開発型ベンチャー企業両者の相互理解が深まり、オープンイノベーションの活性化により、次々と
イノベーションが生まれ、我が国の産業競争力の強化に繋がっていくことを期待しています。

 

【公開日】

 平成29年5月18日(木)

 

【連携の手引き(PDFファイル)】

 http://www.meti.go.jp/policy/tech_promotion/venture/tebiki.pdf

 

【連携の手引きの目次】

 

 SECTION1: 連携の現状とぶつかりやすい壁

 SECTION2: 自己診断シート

 SECTION3: 企業間の連携ステップごとの先行企業の取組み

 

 <企業間の連携ステップ>

  STEP1: 戦略策定〜オープンディスカッション

  STEP2: 契約交渉

  STEP3: 契約開始〜次フェーズの意思決定

  STEP4: 事業シナジー発揮/再チャレンジ

 

【経産省ニュースリリース】

 http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170518002/20170518002.html

 

【問い合わせ先】

 経済産業省 産業技術環境局 技術振興・大学連携推進課 下司、米澤

 TEL:03-3501-1778(直通)

オープンイノベーション協議会:トップページへ