文字サイズの変更
標準
最新情報2
2017年04月28日(金) メルマガ

メールマガジン「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #007」を発行致しました。


┏┓    オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 Information Sharing #007               ┏┓
┗□──────────────----------------------------------------------------------─────────-─□┛

 2017年4月28日

 □■□∞∞──------ 「スタートアップビジネスプランコンテストいしかわ2017」公募開始等について     ------──∞∞□■□

【概 要】
革新的なビジネスプランによって成長が期待できる起業家を認定し、集中的に支援することで、ベンチャー企業の創出と育成を図ります。

【募集対象・資格】
以下@A双方に該当する方
@新規性・創造性、市場性・成長性等を有するビジネスを2年以内に石川県内で起業する方(平成29 年4 月1 日現在で起業後5年以内の方を含む)
A 法人を設立している場合(予定含む)、同一企業からの出資が50%を超えないこと

【募集期間】
平成29年4月18日(火)〜平成29年6月30日(金)【必着】

【支 援】
最大600万円(スタートアップ資金500万円に加え、UIターン支援100万円を新設)
の資金支援をはじめ、起業をトータルにサポートします。

【リンク・詳細】
http://www.isico.or.jp/isico/h29v-plan 
※詳細やエントリーシートのダウンロードはこちらから

【 問い合わせ先】
公益財団法人石川県産業創出支援機構
経営支援部 新事業支援課 創業支援サポートデスク 担当:中道、山岸、櫻井
TEL:076−267−1244  FAX:076−267−3622
e-mail:shinki@isico.or.jp

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆

  --------------------------------------------------------------------------------------------------

□■□∞∞──------------ 研究開発助成金 公募締切迫る  〜三菱UFJ技術育成財団〜    ---------------──∞∞□■□


【概 要】
三菱UFJ技術育成財団は昭和58年の設立以来、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に
貢献することを目的とした公益財団法人です。去る4月1日より5月31日まで、新製品・新技術の研究開発に対する助成金の公募を受付中です。
皆様の新規性に富み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしております。
なお、助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる成長を長期的にご支援するために株式保有事業も行っております。
併せてご案内させて頂きます。

【助成金】

■対象企業・プロジェクト
 ・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは
  新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者。
 ・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
  原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。

■助成金額
 助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
 ・1プロジェクトにつき3百万円以内。
 ・研究開発対象費用の1/2以下。

■公募期間
 4月1日〜5月31日

【株式保有】

■対象企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。

■保有額
 ・1社につき5百万円以内。ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額

■公募期間
・随時受け付けます

 
詳細は添付ファイルをご参照下さい。

ご参考URL http://www.mutech.or.jp/ <http://www.mutech.or.jp/>

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆

  -------------------------------------------------------------------------------------------


◆◇◆--------5月15日、トークセッション『20代、”起業家”のきっかけの掴み方 〜海外MBA留学・パラレルキャリア。
                       今から踏み出せる最初の一歩〜』を開催します。-----------------------------------------------------------◆◇◆


【概要】
医療用ロボットスーツの「CYBERDYNE」、人工クモ糸の「Spiber」など、大学発の優れたテクノロジーベンチャーの活躍が、
メディアにも取り上げられ始めています。

そんな中で、事業を立上げ、業界をけん引しているのが20-30代の若き起業家の存在です。また、そういったテクノロジーベンチャーに、
社外活動・兼業として関わる若いビジネスパーソンも増えています。

今回は、心臓疾患の解決に取り組む再生医療ベンチャーを昨年立ち上げたメトセラの野上代表と、現在ソニーでの新商品企画に取り組みながら、
自身の会社を経営するハピキラFACTORYの正能社長のお二人に、「テクノロジーベンチャーの面白さ」、「起業家を目指す上での第一歩の踏み出し方」「ベンチャーとの関わり方」などを伺います。

トークセッション終了後に、同会場を使用して交流会を行います。同じ思いを共有できる参加者同士、そして登壇者とも交流を頂ければと思います。

起業に興味を持つ方、テクノロジーベンチャーに興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております!
※今回のイベント参加者は〜30歳までの方を対象としております。

【エントリー】
こちらからお手続きください→https://startuphub.tokyo/event/20170515e1

【日時】
2017年5月15日(月) 19:30〜21:30
前半: 19:30-20:30 トークセッション
後半: 20:30-21:30 交流会

【会場】
StartupHubTokyo
(東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F )
https://startuphub.tokyo/access <https://startuphub.tokyo/access>

【費用】
1,000円

【定員】
100名
 
【セミナー対象者】
・将来的に起業に興味がある方
・テクノロジーベンチャーに興味がある方
・本業以外の時間で、自分をどう成長させていくかを考えている方
・世代の近い起業家からパワーを受けて成長したい方
※参加者対象:今回は〜30歳までの方を対象に実施しています。

【主催】
主催者:Beyond Next Ventures株式会社
共催:ビジネスマッチングアプリ「yenta」

【お問い合わせ】
Beyond Next Ventures株式会社
担当者:Beyond Next Ventures 鷺山
TEL:090-9368-4847
E-mail:sagiyama@beyondnextventures.com <mailto:sagiyama@beyondnextventures.com>

◆◇◆------------------------------------------------------------◆◇◆

  --------------------------------------------------------------------

 

 



オープンイノベーション協議会:トップページへ