メニュー
ホーム > NEDOピッチ登壇企業

NEDOピッチ登壇企業


第2回オンライン開催 『 JOIC×宇宙 イノベーション・チャレンジピッチ』

第2回オンライン開催 『 JOIC×宇宙 イノベーション・チャレンジピッチ』
    創業から30年以上、一貫してGNSSに関連する事業を推進。
現在は準天頂衛星からの信号を復調し位置を誤差1㎝以下で特定できる、高精度単独測位技術で世界の先頭を走る。近年では、この技術が測量分野への適用と合わせ、農機や建機、車両やドローン等様々なモノの自動運転に搭載され高評を博して居る。
 
 OL2- 2. サグリ株式会社
   サグリは、成長を続ける農作物市場に宇宙からのデータを用いることで、将来人類が直面する食糧問題と環境問題の解決に取り組む企業です。衛星リモートセンシング、機械学習をはじめとした技術を融合させ、農業における様々なデータを分析し、多角的なソリューションを提供することを目指しています。

   
 OL2- 3.  株式会社SPACE WALKER
  SPACE WALKERは誰もが飛行機に乗るように自由に宇宙を行き来する未来の実現を目指し、2017年12月に設立した企業です。 現在、川崎重工業、IHI、IHIエアロスペース、東京理科大学、JAXA等と共に2024年に打ち上げを目指す科学ミッション用のサブオービタルスペースプレーンの開発を進めています。
    

 OL2- 4.  株式会社岩谷技研

  バルーンを用いた新しい成層圏活用への挑戦を行う。宇宙実験やスペースバルーン、リモートセンシング、宇宙旅行開発などを手掛ける。

    
 OL2- 5.   株式会社DATAFLUCT

  株式会社DATAFLUCTはデータとサイエンスの力で社会と事業の課題を解決するデータサイエンス・スタートアップスタジオです。あらゆる業界・業種の枠を超えたパートナーとの共創による複数のSaaSビジネスの素早い立ち上げや企業のDX支援など、埋もれているデータから社会・経済・技術に大きなインパクトを与える、新たなビジネス価値を生み出します。(2019年JAXAベンチャー認定企業)
    
 OL2- 6.  GITAI Inc.

   GITAIは宇宙で働くロボットを実現させることで、宇宙の作業コストを100分の1に下げることを目指す宇宙ロボットスタートアップです。2021年半ばには民間企業として世界初となるISS(国際宇宙ステーション)船内でのGITAIロボットによる作業遂行実証実験を予定しています。