メニュー

最新情報


2016年10月18日(火) イベント

【終了致しました】10月25日(火)第5回JOICセミナー「オープンイノベーションの羅針盤」を開催します。

 オープンイノベーション協議会はベンチャー創造協議会との共同開催で第4回TOKYOイノベーションリーダーズサミットと同時開催される
「新事業創造カンファレンス」の1セッション(第2部)として第5回JOICセミナーを下記のとおり開催します。

                           記

【日時・場所】
日 時:平成28年10月25日(火) 13:20~14:55
場 所:虎の門ヒルズ(東京都港区虎ノ門1-23-4) 5階 メインホール1
    http://toranomonhills.com/ja/#/Access
参加費:無料

【概要】
 オープンイノベーションやベンチャー・エコシステムに精通する日米の有識者にご登壇いただき、それぞれの成功要因、イノベーション・モデルの特徴や違いを検証するとともに、日本におけるオープンイノベーションのあり方や目指すべきイノベーション・エコシステムを考察します。

【タイトル】「オープンイノベーションの羅針盤」

【イベント構成】
 ①講演者による講演
 ②講演者によるパネルディスカッション

【当日プログラム】 https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/conference.php

 1.ケンブリッジ・イノベーション・センター(CIC)創業者兼CEO ティモシー・ロウ 氏
  「CICから見る日米のイノベーション・エコシステムの特徴とエコシステムの要素について」

 2.ジョンソン・エンド・ジョンソン・イノベーション
  ポートフォリオ・マネジメント & ビジネス・オペレーションズ シニアディレクター
  サンジェイ・ヴィネイク(Sanjay Vinaik)氏
  「ジョンソン・エンド・ジョンソンのオープンイノベーションに学ぶ ~イノベーションを生み出すための成功要因とは」

 3.株式会社NTTドコモ 執行役員 イノベーション統括部長 工学博士 栄藤稔氏
  「大企業におけるイノベーション創発の挑戦」

 4.講演者によるパネルディスカッション
  「米国事例を参考に考察する日本型オープンイノベーションのあり方」
  モデレーター:東京大学 教授 産学協創推進本部イノベーション推進部長 各務茂夫氏

【申込方法】下記フォームから参加パスをお申込みください。(無料)
       https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/entry.php


【参考】第4回TOKYOイノベーションリーダーズサミットは10月24日・25日の2日間開催されます。
    https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/bc.php

    また同サミット内では下記のイベント等も併せて開催されます。
    ○NEDOドリームピッチ(虎の門ヒルズ 5階 ミーティングルーム1)
      NEDOが厳選した、次世代のテクノロジーを有するハイテクベンチャー34社がピッチを行います。詳細は下記をご覧ください。 
      https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/pitch_nedo24.php

    ○NEDOベンチャーショー(虎の門ヒルズ 4階ホールB ホワイエ)
      NEDOの推薦する次世代テクノロジーを有するハイテクベンチャー企業による一大展示ショーです。詳細は下記をご覧ください。
      https://www.dreamgate.gr.jp/InnovationLeadersSummit/exhibition.php


【お問い合わせ先】
 <オープンイノベーション協議会 事務局>
 〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
 ミューザ川崎セントラルタワー20F NEDO内
 TEL: 044-520-5172 FAX: 044-520-5177
 E-mail: open_innovation@nedo.go.jp